世界のトップを10秒で納得させる資料の法則

世界のトップを10秒で納得させる資料の法則

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ソフトバンクの社長室長を勤め孫社長の懐刀として活躍してきた著者が、超多忙の孫社長が「一瞬でわかった!」と納得する資料の作り方を解説。売上報告書からプロジェクトマネジメントシートまで、10種類の主要資料の作成のツボと考え方が1冊で学べる本です。

売上グラフは右肩上がりになるように作れ!
資料はひと目でわかる「構造化」を行え!
課題のボトルネックを浮かび上がらせろ!
回帰分析で経営者マインドを養え!
ソフトバンク流資料作りの極意を大公開!

ジャンル
出版社
東洋経済新報社
ページ数
256ページ
電子版発売日
2015年05月15日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2016年06月08日

    資料は資料でも、報告書・議事録・分析レポート・プレゼン資料・企画書など、用途によって何を目指すか性質が違ってくる。自分が誰に何を何のためにどう伝えたいのか明確にすることで、より読み手にアピールしやすい資料を作成できる。たとえば議事録やプレゼン資料は、資料が会議の進行やプレゼンの方法とも大きく関わって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月14日

    ソフトバンク社長室長として孫社長へのレポートを行っていた筆者の本として、説得力はある。同社のプレゼンに見られるようなシンプル且つ分かりやすい資料の作成のツボが、例えばpptのプロパティ設定のような細かい部分まで紹介されている。群管理、要因分析、プロセス分析などは即採用できる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月06日

    「3日以内に経営の要素を1万個挙げろ」という強烈なエピソードから本書は始まる。こんなことをいわれたら普通のビジネスマンは耐えられない。そうした無理難題に答え続けた孫正義氏の側近ならではの視点が面白い。一般的な企業は資料を議事や報告書代わりに用いているが、ソフトバンクは課題を炙り出し説得する武器と捉え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月22日

    孫社長の元で働いていた著者、効果的な資料の分析や魅せ方について触れています。毎月報告書を書いたり、企画書を書くことが多いのでとても参考になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月08日

    印象の強い言葉
    ●日本は、エクセル信仰が強い
    ●サラリーマンとは、自分のいいように解釈をして、甘えてしまう傾向がなきにしもあらずの人種である。
    ●ソフトバンクでの回帰分析修行は、経営者育成の一環ともいえる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月15日

    まさに明瞭簡潔(^^)
    世界のトップ、つまり孫正義(笑)
    普段、業務をしていて直面するシーンを取り上げて、具体的にどうしたらいいのかを指南してくれます?
    大きく10つの事例で、アウトプットを出しているので、明日からでもすぐ使えますね♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月26日

    資料の作り方や、パワーポイントの使い方について書いてある本はたくさんあるけれども、本書はそのなかでもかなり実践的。

    エクセルを使ったパレート図や回帰分析の方法まで書いてあって、非常に参考になった。いずれどこかで使ってみたいと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月25日

    孫社長の元で鍛えられたという資料の作り方の本。資料の作り方もさることながら、本質は報告する現状の本質、事象の原因を捉えるといった、物事の見方が重要だと述べられている。それにしても孫社長はやはりすごい人なんだなと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月09日

    著者の文章力の問題かもしれないが、法則としてきちんとまとめられていない。各章のフォーマットを統一していないせいだと思うが・・・
    ヒントは多く「隠されている」ので、読みづらいけれども自分でまとめなおすことのできる人には良いかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月05日

    資料作成術の本.ソフトバンクの孫さんの社長室での勤務経験が中心になっている.
    資料の構成やフォントの使い方など見栄えに関する内容は少なめ.資料のパターン別に,資料を見せる相手から期待する反応を引き出すためのコミュニケーション方法を含めて,記載すべき項目やグラフでの分析の切り口なども記載してある.
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「世界のトップを10秒で納得させる資料の法則」に関連する特集・キャンペーン