悪韓論VS悪日論 日本と韓国はどちらが嘘をついているのか

悪韓論VS悪日論 日本と韓国はどちらが嘘をついているのか

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
紙の本 [参考] 900円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

かつてないほどに日韓関係が冷え込んでいる。韓国は日本を歴史をねつ造する国家と糾弾し、日本は韓国こそ自国の都合のよいように歴史を歪めていると指摘する。本書は日韓を代表する2名の論客によるスリリングな討論をまとめたものだ。日韓基本条約、従軍慰安婦、靖国神社、メディアの功罪etc.日韓どちらの主張が誠実なものなのか!?

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 国際
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
双葉新書
電子版発売日
2015年04月01日
紙の本の発売
2014年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

悪韓論VS悪日論 日本と韓国はどちらが嘘をついているのか のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年11月05日

    結局、日本と韓国は分かり合えない。金はベトナムのライダイハンの回答には、話題をすり替え言及していない。相手にするのに疲れる、関わりたくない感がさらに高まる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月14日

    軍事漫談家の井上和彦さんと東海大学准教授金慶珠さんの対談本。まるでそこまで言って委員会NPのような。

    これは酷な。これが韓国の一般的な学問の徒なのか、こういう人だから人気があるのかわからないけども。

    とにかく、金さんの論法は詭弁と強弁の見本みたいな。
    立場の異なる二人の対談だから浮き彫りになる。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月16日

    TVで有名らしい(自分は寡聞にして知らなかった)2人による対談。

    自分はどちらかというと外交に関しては右寄りだと思うけど、この本に関していうと井上和彦がいささか感情的になって、それを金がいなすという構図で、せっかく井上が正論を言ってもそれが充分に伝わっていないように感じた。

    双方の国益が絡む以上...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

双葉新書 の最新刊

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング