もう書けません! 中年新人作家・時田風音の受難

もう書けません! 中年新人作家・時田風音の受難

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
紙の本 [参考] 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

時田風音は新人小説家。実家居候の中年男性だが、女性向け官能小説の賞を受賞、第二作を書くことに。だが担当編集の百山は大変厳しくダメ出し嵐。もう無理とさじを投げそうなある日、業を煮やした百山が訪ねてきた。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
MF文庫ダ・ヴィンチ mewシリーズ
電子版発売日
2015年03月03日
紙の本の発売
2015年02月
コンテンツ形式
EPUB

「もう書けません! 中年新人作家...」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年08月12日

十年勤めた会社をやめ、猫のホタルとの暮らしを大事にしている中年男性 時田風音はひょんなことから賞に応募して、それが認められて作家デビューすることになる。彼を担当することになった編集者 百山沙枝は無表情、毒舌、童顔の既婚女性で彼に次の作品を催促するが、当の本人は乗り気ではなくて…。
 
 この作品は時...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月05日

何気なく書いた小説で新人賞を受賞し、小説家となった中年男性。
担当編集者の厳しいダメ出しに心折れそうになりながらも、なんとか書き続ける。
そんな彼の周りの人物も、それぞれ日々悩み苦しみながらも前を向いて自分の人生を歩いていく。


メインは新人小説家と担当編集者ですが、彼の周りの人たちの目線でもスト...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

Posted by 読むコレ 2017年09月23日

沢木まひろさんの『もう書けません! 中年新人作家・時田風音の受難』『きみの背中で、僕は溺れる』『僕の背中と、あなたの吐息と』のBookLive!でのジャンルはハーレクイン・ロマンス小説になっているのに、その他の作品は国内小説になっているのが謎。少なくとも『こごえた背中の、とける夜』は『きみの背中~』...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,825

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!