THE ARK 失われたノアの方舟 上

THE ARK 失われたノアの方舟 上

作者名 :
通常価格 733円 (667円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

考古学者ディララ・ケナーは、旧友のサムから連絡を受け、彼女の行方不明の父親に関する重大な情報を得たと告げられる。発掘現場を早々に引き上げた彼女は、サムと会うべくロサンゼルスに舞い戻った。しかし、ロスの空港で彼が口にしたのは、父自身のことではなく、父がライフワークとして長年探し求めてきた〈ノアの方舟〉と、それによって莫大な数の人間が死ぬ可能性があるという衝撃の事実だった。そして、タイラー・ロックを捜せと言い残して息絶えてしまう。ディララは、元陸軍兵だったタイラーの居場所を突き止め、協力を求める。〈ノアの方舟〉の謎とは? そして、人類の文明を壊滅させようと企む、カルト集団の計画とは? 真相に近づきはじめた2人に残された時間は、たったの7日だった……。 旧約聖書の偉大なミステリー〈ノアの方舟〉伝説に隠された謎を、大胆かつ戦慄する解釈でスピーディーに描き切ったミステリー・アクション・スリラーの傑作!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外小説
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
竹書房文庫
ページ数
376ページ
電子版発売日
2015年01月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

THE ARK 失われたノアの方舟 上 のユーザーレビュー

    ノンストップアドベンチャー!

    ★★きったん★★ 2020年03月19日

    初めて読むシリーズ。「ノアの方舟」を軸に登場人物たちに次々と危機が迫る。まるでアクション映画を見ているかのよう。歴史、科学、工学など、多彩なうんちくや知識が至るところにちりばめられ、読み手を飽きさせない。あっという間に上巻読了。下巻が楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月28日

    主人公の万能感がすごいが、次々と訪れるピンチを乗り越えて、ヒロインを助けるあたり、さすがのエンターテインメント小説。
    映画にしたら面白そうな話

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月06日

    手に汗握るクリフハンガー。陰謀に巻き込まれた主人公を襲う数々の攻撃。いつか映画になりそうなストーリー。下巻に進もう。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年11月01日

    ボイド・モリソンによるタイラー・ロックシリーズ第1弾の上巻。
    作者のボイド・モリソンは本作で大きく世に認められたということらしいが、上巻ですでに何となく納得できる。スピーディな展開、ノアの箱船にまつわるなぞ、アクセントのように添えられる恋愛要素など、押さえるツボは押さえてある印象。
    タイラー・ロック...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

THE ARK 失われたノアの方舟 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • THE ARK 失われたノアの方舟 上
    考古学者ディララ・ケナーは、旧友のサムから連絡を受け、彼女の行方不明の父親に関する重大な情報を得たと告げられる。発掘現場を早々に引き上げた彼女は、サムと会うべくロサンゼルスに舞い戻った。しかし、ロスの空港で彼が口にしたのは、父自身のことではなく、父がライフワークとして長年探し求めてきた〈ノアの方舟〉と、それによって莫大な数の人間が死ぬ可能性があるという衝撃の事実だった。そし...
  • THE ARK 失われたノアの方舟 下
    「全ての内なる物を破壊する」――恐ろしい生物兵器によって人類絶滅計画――世界の再編と一部の人類だけを残す現代のノアの箱舟――を企む、狂った大富豪ウルリック。豪華客船<ジェネシス・ドーン号>にて、人類壊滅計画の実行を図ろうとするウルリックの計画を察知したタイラー・ロックとディララは船に乗り込む。調査を開始する2人だったが、ウルリックによって先回りされ、逆にディララが拉致されてしまう。ウ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています