ヒノコ 2巻
  • 値引き
  • 完結

ヒノコ 2巻

作者名 :
値引き価格 345円 (税込) 12月19日まで
通常価格 432円 (税込)
紙の本 [参考] 463円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

マユラが何者かに連れ去られた!? 捜索の途中、シンは都の警備隊長・クランドに捕まるが、共にマユラの救出を試みる事に! 一方マユラは、巫女を守り神とする村に監禁され脱出の機会を窺っていた。ところがマユラの書いた文字の能力を狙い、村人達の間で争いが始まってしまい…!?

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
LaLa
電子版発売日
2014年12月12日
紙の本の発売
2013年06月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年06月20日

この漫画の舞台は何となく古代中国だと思っていたら、どうやら古代日本らしいということが判明。

しかし予想以上に深い。
ヒノコがあと2人いるらしいけど、赤い口の巫女とかどんな力を持ってるんだろう?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月22日

巫女としてマユラが捕まった。マユラを助けようとシンは行動を開始するが都の警備隊長クランドに捕まってしまう。けれど強力し合ってマユラを助けることになるが…。

文字の成り立ちと物語がうまく調和してて、だんだん面白くなってきた。マユラもシンのおかげで感情豊かになってきたし。二人のほんわかした恋愛にも注目...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月11日

面白かったー!面白いなー!
漫画としても面白いのに、こんなに効果的に漢字の成り立ちを話の流れに組み込んで、更に話の根幹に使ってて、読み物としてもものすごく面白いです。すごく読みやすいし。起承転結がしっかりしてて、理路整然としてるから端的ですっきりしてる。言葉を丁寧に大事にした話で、とても好みです。面...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月11日

2巻になって、徐々に面白くなってきたな~というかんじ。
津田雅美の昔描いていたファンタジーよりもバランスがよくなって、無理なくニヤッとさせたかと思うと、反面じわじわ胸に響く部分もあったりして、すごく読みやすい。
シンとマユラを追う隊長がいい味出しているな~。
この先、敵になるのか、味方になるのか。有...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年06月09日

津田先生の独特な世界観が好きです。
文字って、本当に奥が深い。
マユラとシンのピュアな恋愛??も読んでてホクホクします。(*´ー`*)
あと二人いる?ってことで、今後の展開が気になる~。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「ヒノコ」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play