猫乃木さんのあやかし事情

猫乃木さんのあやかし事情

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

京都に進学した七海は、遠縁を頼って祇園白川の「猫また堂本舗」に居候することに。けれど、そこは怪しい猫屋敷。しかも、店主の“猫乃木さん”は美形草食男子に見えて、『魔除け屋』という裏の顔を持っていて…!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ビーンズ文庫
電子版発売日
2014年12月01日
紙の本の発売
2014年10月
サイズ(目安)
7MB

猫乃木さんのあやかし事情 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年01月10日

    何の背景説明もなく、唐突に新しい設定が加わったりしてちょっとびっくりすることはあったけど、お話自体はほっこりしていてテンポもよく読みやすかった。続きに期待。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月25日

    居候先は、年老いた男性が住む所…と思いきや?!

    連続短編になっていて、出てくる人に動物の漢字が。
    とか思っていたら、それもフラグのようでした。
    地域が地域なだけに、不思議な日常が大量。
    これに順応できる主人公が、ある意味すごいです。
    最初に出会った(?)のが、無害でしたし
    その後は…そこまで被害が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月10日

    京都×あやかし×猫の連作短編集。
    ライト文芸のレーベルによくある感じの話。
    場面の転換がわかりにくかったり、
    「いつの間にそんなことになってた!?」という唐突感があったりと、
    つたないところはいくつかあったけど、
    取り立てて良いところも悪いところもないという印象。
    猫が好きな人は、それだけで評価高く...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月07日

    “「物の怪でもちゃんと心があるから、私となにも変わらないと思ったんです」
    七海を見つめていた千歳が、視線をわずかにそらした。
    「そんなにいいものじゃありませんよ。物の怪は自分の欲望を満たすために人間なんていくらでも欺くし、嘘も吐く。偽りの夢を見せて、同情を買うのも彼らの常套手段だ。信じないことです」...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

猫乃木さんのあやかし事情 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています