瘢痕

瘢痕

作者名 :
通常価格 1,155円 (1,050円+税)
紙の本 [参考] 1,276円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

公園にぽつんと張られた白いテント。昨日まではそこに無かったテントの中に、まさかあんなものが隠されていたとは――酸鼻をきわめる女子学生殺害事件の発生に、ネット新聞社は色めきたった。どこよりも先に特ダネ記事をモノにするんだ! 火災で一人息子を亡くし、心と体に虚無を抱えたまま復帰したばかりの事件記者ヘニングも取材に奔走するが……はたして事件の真相を暴けるか? 英米でも絶賛された注目作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外ミステリー
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ・ミステリ文庫
ページ数
592ページ
電子版発売日
2014年11月05日
紙の本の発売
2014年09月
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2016年01月04日

    西欧ミステリ地味に読んでるんだが『瘢痕』が読み辛い。事件の奇抜さから派生する事案がよく解らない。これが自分がノルウェーの背景を知らなさすぎるからなのか、単純に主人公の記者に感情移入がしにくいからか…火事で子供を失い自分も顔に瘢痕を負っている事に根ざすものが伝わってこないと言うか。
    ラストで、彼が子供...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年02月25日

    舞台はノルウェー
    主人公は息子を事故で亡くしたメディア記者
    死体の状況は異常で登場人物があっちこっちから出てきて、エンディングまで引っ張り続けてあっさり終わる
    普通の外国小説

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年12月29日

    公園のテントの中で見つかった女子学生の凄惨な死体。
    火事で息子を失い、自らも重傷を負った事件記者ヘニングは仕事に復帰し取材に奔走する。

    短い章立てで展開が早い。
    現在進行形が多用されている地文は気になるほどではなかったけれど、その効果も感じられなかった。
    570頁を超える「はじめまして」と言うとこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています