医療ビッグデータがもたらす社会変革

医療ビッグデータがもたらす社会変革

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

医療の世界でも、2011年頃を境にビッグデータ(bigdata)関連の医学論文が急激に増えてきた。論文の内容をみれば“Publichealth”関連が最も多く、これに続くのが“Healthcare”に関するものだ。
とはいえ、ビッグデータの実態はと問えば、まだ誰も確たる答えは持っていないのではないだろうか。
本書では、医療におけるビッグデータの意義にフォーカスし、医療ビッグデータが産み出す価値についての考察をまとめた。本書が、日本における医療ビッグデータ活用の嚆矢となれば幸いである。
~「はじめに」より抜粋~

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 医学
出版社
日経BP
ページ数
228ページ
電子版発売日
2014年10月17日
紙の本の発売
2014年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

医療ビッグデータがもたらす社会変革 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年05月22日

    医療ビッグデータを体系的に知ることのできる書籍は、2014年5月現在において唯一無二である。

    日本においても、電子カルテやレセプトなど集積されてきているものの個別単体で使用され、データ間の連携はできていないのが現状である。

    欧米における、疫学、医療経済、副作用検知など事例も紹介され、これから取り...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月15日

    統計上の標本抽出ではなく、全量の調査が出来るようになり、相関関係を導き出す事がしやすくはなったが、解釈をするための専門領域の知識は必要とのこと。データ解析自体にも、ドメインナレッジが必要だし、解釈においても経験なりが必要とな。
    データの収集という観点での国内での課題は、レセプトデータは取れるが、医者...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています