長閑の庭 1巻
  • 無料
  • 完結

長閑の庭 1巻

作者名 :
値引き価格 0円 (税込) 5月26日まで
通常価格 453円 (税込)
紙の本 [参考] 463円 (税込)
獲得ポイント

0pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

地味な内面と外見から、ドイツ語で黒を意味する“シュバルツ”さんと呼ばれる大学院生・元子(23歳)。憧れのドイツ文学教授・榊(64歳)に告白するも、勘違いと断言され…。これは“嗜好”か“恋”か。「恋の定義」を模索する、年の差 恋愛未満ストーリー。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
Kiss
電子版発売日
2014年10月17日
紙の本の発売
2014年10月
コンテンツ形式
EPUB

「長閑の庭 1巻」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年01月15日

フィリップ・ロスの「ダイング・アニマル」、映画「エレジー」よろしく、40歳差の恋、になるのか?
シュバさんの、居酒屋でのチクンが、痛いほどひびく。
そのままでもシュバさん素敵だよ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年10月18日

わたくし、断じて、枯れ専ではないのですが
いいですね。この感じ。
ゆっくりゆっくり相手を好きになっていく時間。
そして些細なことで心のドロドロ(嫉妬)に支配されてく感じ。
想いが通じ合う前の、もどかしい感じがいい。
続きが楽しみです。絵もいいし。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月09日

「人として好き」って言ったことあるな、と思い出しながら読んだ。
「好き」について知っていこうとする元子は可愛い人だなと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月23日

6巻まで一気読みしたけど、「センセイの鞄」「娚の一生」好きな人は今すぐ読むべき。
きゅんとするし泣ける。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月23日

穏やかでほんわかした空気を持った物語。気持ちの動きが丁寧に描かれていて、じんわりと胸きゅんがやってくるお話でした(*´ω`*)

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

ドイツ文学専攻で大学院の修士課程に通う主人公は、地味な見た目と性格から、ドイツ語で“黒い”を表す形容詞shwarzに“さん”づけで「シュバルツさん」と呼ばれている。そんな彼女は、自分の論文を読んで「君の日本語は美しい」と言ってくれたドイツ文学教授に憧れているのだが、彼は64歳。ふとしたきっかけから教授に好意を打ち明けると、「君のそれは恋ではない」と否定され、主人公は考え込んでしまう…。
若いときは若いときで、そして年を取ったら取ったで、「自分が人からどう見られているか」ということに右往左往させられてしまう、ということはありますよね。私に好意を向けてくれているこの人が何だかステキに見えてきたとか、子どものときからしっかりしていると言われてきたのでしっかりしていなければならないと思っていたとか、本当はスポーティな服が好きなのに背が低いからやめておこうとか、自分の思考でさえ、他人の影響を受けないことは難しいと思うのです。
この作品では、若い主人公だけでなく、人生をとっくに折り返したはずの教授も、登場人物がみんな試行錯誤しています。何が恋で何が恋じゃないのかを知りたい人だけでなく、「私」っ ...もっと見る

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,524

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!