タイトロープ ダンサー5
  • 最新刊

タイトロープ ダンサー5

作者名 :
通常価格 916円 (833円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※この作品には販売期限があります。
2019年10月23日を過ぎると販売を終了致します。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

サマル中継基地に潜入していた三四郎は、「心の死」を乗り越えたカイと再会し、司令官奪還作戦を決行する。しかし、幾多の障害を乗り越えてグイドを救いだし、司令官の救出に向かった二人の前にさらなる困難が!!絶体絶命の状況の中、過酷な決断を迫られたカイと三四郎が取った行動とは!?そして全てが終わった後、彼らを待ち受けていたものは――。『青の軌跡』シリーズ、堂々の完結!! 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

ジャンル
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
リンクスロマンス
電子版発売日
2015年04月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2010年02月11日

    青の軌跡シリーズ最終巻。遂に終わっちゃいました。なんかまだ続きを読みたい作品です。

    <シリーズ紹介>

    青の軌跡 上・下
    カタルシススペル
    クリスタル・クラウン 上・下
    バロック・パール
    ペルソナ ノングラータ
    ファントムペイン
    タイトロープ・ダンサー STAGE1~5

    元傭兵×月人

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月30日

    作戦が本格的に動き出してからは読むのを止められない疾走感。カイに涙した。最後の最後までハラハラさせられてサクッと爽やかに終わった。のに、後を引く。

    とても楽しめたシリーズでした。あとがきの番外編という文字が気になって仕方がない。

    <ちょっとネタバレ要注意!>
    ルナンで、良かった というカイのセリ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月05日

    購入。

    とりあえず終わってよかったなと。
    ジュール・ベルヌに戻って終わり、というラストを想像していたしそこは想像通りだったけど、まさか最後の最後で三四郎があんなことになるとは思わなかった。
    最終章のタイトルでラストが読めてしまったのが残念。
    感動の再会とかその後とかもっと読みたいから番外編があるな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年10月15日

     グイドを救うため、サマル中継基地に潜入していた三四郎は、「心の死」を自らの力で乗り越えたカイと再会し、改めて司令官奪還とグイド救出のための作戦を決行する。
     しかしそれは、人も足りない、武器も足りない、時間も足りない……中での非常に危険な作戦だった。
     カイの立てた作戦により、司令官を奪還する組と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2009年05月08日

    久しぶりの新刊!…内容をかなり忘れていましたが(爆)
    シリーズはこれで完結と知りかなりビックリしました。
    昔みたいに好きな作品は絶対終わらないで欲しい!!とは思わなくなりましたが、
    “なんでどうしてどうやって”と登場人物と一緒になって混乱したままの終わり方は…
    まあ、このあと番外編やファンブックなど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • タイトロープ ダンサー
    宇宙を航行中の惑星探査船ジュール=ヴェルヌは、漂流船を発見する。クルーの三四郎とカイが、内部の探索を開始するが、謎のメッセージを残し、漂流船は爆発してしまう。疑念を抱きつつも、日常の仕事に戻るクルー達。そんな中、三四郎はただ一人、不審な動きをとりはじめる……。謎のメッセージは何を意味するのか。ジュール=ヴェルヌに最大の危機が訪れようとしていた!! 『青の軌跡』シリーズ第9弾!!
  • タイトロープ ダンサー2
    漂流船の謎のメッセージに導かれ、三四郎とカイが向かった先は廃棄された軍事基地『ウノ』。そこで二人は三四郎の古い仲間である黒幇の指導者バサラと出会う。バサラは三四郎をある計画に引き入れるために呼び出したのだ。三四郎はその申し出をはねつけるが、意外な人物の出現により、カイと三四郎は窮地に陥ってしまう。三四郎を呼んだ黒幇の狙いとは? 三四郎の返答は!? そしてカイの下した結論は――。今、...
  • タイトロープ ダンサー3
    逃れられない状況に追い込まれ、バサラとグイドに協力することになった三四郎とカイは、司令官奪還作戦に参加することになった。しかし、三四郎はカイが自分に同行することを強固に反対する。納得のいかないカイは三四郎の反対を強引に押し切った。準備が整えられる中、彼らは以前出会ったサーシャの変貌に驚く。何が彼を変えたのか!? そして、三四郎が危惧するカイの致命的な欠陥とは!? 『青の軌跡』シ...
  • タイトロープ ダンサー4
    グイドとバサラの強引な誘いにより、司令官奪還作戦に強力することになったカイと三四郎。しかし敵の罠によって作戦は失敗に終わってしまう。戦いと混乱の中、カイは精神に重大な傷を受けて意識を失ったまま戦場を後にした。一方三四郎は、拘束されたグイドを救おうとするサーシャと共に基地に残り、密かに作戦の準備を進めていたが……。カイは目覚めるのか!? 離ればなれになった二人は再び出会えるのか!? ...
  • タイトロープ ダンサー5
    サマル中継基地に潜入していた三四郎は、「心の死」を乗り越えたカイと再会し、司令官奪還作戦を決行する。しかし、幾多の障害を乗り越えてグイドを救いだし、司令官の救出に向かった二人の前にさらなる困難が!!絶体絶命の状況の中、過酷な決断を迫られたカイと三四郎が取った行動とは!?そして全てが終わった後、彼らを待ち受けていたものは――。『青の軌跡』シリーズ、堂々の完結!! 【おことわり】電子書籍...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています