昆虫はすごい

昆虫はすごい

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
紙の本 [参考] 842円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人がやっている行動や、築いてきた社会・文明によって生じた物事は、ほとんど昆虫が先にやっている。狩猟採集、農業、牧畜、建築、そして戦争から奴隷制、共生まで、彼らはあらゆることを先取りしてきた。特に面白いのは繁殖行動。相手と出会うためあの手この手を使い、贈り物、同性愛、貞操帯、子殺し、クローン増殖と何でもアリだ。どうしても下に見がちな私たちの思考を覆す、虫たちのあっぱれな生き方を気鋭の研究者が大公開!

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2014年09月12日
紙の本の発売
2014年08月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年09月14日

昆虫こわいに触発され、こちらも読んでみた。冒険譚ではないけれど、昆虫の凄さが怒涛のラッシュという感じ。昆虫も色々あるのだなぁ。頭の中で、昆虫の世界に彩りが与えられ、世界にもっと興味が出た。昆虫はすごい。タイトル通り!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月08日

 虫取り網を持って、走り回っている子どもの姿をほとんど見かけない。いや、全く見かけない。
 雑木林には蝉やカブトムシやタマムシたちが、野にはトンボやアゲハ蝶が、土の道にはハンミョウ、アリ、シデムシたちが、川にはさまざまな魚たちや水生昆虫たちが、今を盛りに生きているというのに…。
 私たちはどれほど、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月24日

今年最大のヒット。生物がなぜ生きるか。永遠のテーマだが、その理由をその子孫を残すためだとする。数億年もの長い間環境は変わるもので、長い年月をかけて昆虫もそれぞれを変化に合わせてきた。わかりやすいもので言えば擬態(敵から身を隠す)、異臭を放つ(敵を遠ざける)など。そんなものでは終わらないほど多様性に飛...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月29日

 本当に面白い本だった。とにかく昆虫はすごいんだから、聞いてくれよという、著者の純真な喜びが伝わってきて、読んでいるこちらもうれしくなってきた。
 見つからないよう周囲に見事に同化する、恋の歌を奏でたりする、昆虫のこうした行動は何となく知っていたが、昆虫の世界ではそんなものはまだまだ序の口であった。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月12日

ウミアメンボの仲間は、流木などの漂流物に産卵し、遠くの海や海中にも適応している【大航海】

ガガンボモドキは、オスがメスに獲物を与える婚姻贈呈を行うが、その贈り物の量や質によって配偶相手が決まるという【贈り物作戦】

トコジラミのオスは、メスの腹部の適当なところに陰茎を突き刺して精子を送り込む【異常...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「学術・語学」ランキング

1 / 3 ページ

「昆虫はすごい」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play