綻びゆくアメリカ 歴史の転換点に生きる人々の物語

綻びゆくアメリカ 歴史の転換点に生きる人々の物語

作者名 :
通常価格 2,894円 (税込)
獲得ポイント

14pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

社会の紐帯を失い、
人々はどこへ向かうのか

民主主義の国、アメリカはいま危機に瀕している。勝者と敗者に二極化し、政治や経済の制度がもはや機能していないなかで、社会の紐帯を失った市政の人々は新しい道を模索してさまよっている。
衰退した南部のタバコ農家をあきらめてバイオ燃料に賭ける企業家、ラストベルトの工場労働者からコミュニティー・オーガナイザーへと転身したシングルマザー、政治的理想と利権の間で揺れるワシントンのインサイダー、インターネットの未来に疑問を抱くシリコンバレーの億万長者……。
救済と成功を求め、自力で道を探すほかない人々の人生を丹念に追いながら、物語は編み上げられていく。
綻びゆくかつての超大国の姿を透徹した視点で描き切り、本国で高い評価を得た話題のノンフィクション。全米図書賞受賞(ノンフィクション部門)・ニューヨークタイムズベストセラーの話題作。

ジャンル
出版社
NHK出版
ページ数
696ページ
電子版発売日
2014年09月02日
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2017年08月23日

第二次世界大戦後、戦場となり疲れ切ったヨーロッパ列強に変わり、
唯一の超大国となったアメリカ合衆国。しかし、そんなアメリカにも
変化の波は徐々に迫っていた。

『繁栄からこぼれ落ちたもうひとつアメリカ 果てしない貧困と闘う
「ふつう」の人たちの30年の記録』(デール・マハリッジ/マイケル・ ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月11日

ラストベルトの労働者、ウォルマート創業者、サブプライムで傷をおった人、ジェイZ、ピーターティール、再生エネルギーで地域再生を夢見る人、ワシントンのロビースト、元GSの会長。
さまざまな階層、地域の人々の人生を紹介し、アメリカがこの数十年でどういう変貌をとげてきたかを丹念に取材した良作。
ここの人々の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年10月20日

現在のアメリカは貧富の差が激しく、豊かな人は更に豊かに、貧しい人は更に貧しい生活を強いられている。。。そんな綻びかけているアメリカで、実在する人物達の人生を織り込むかのようにストーリーが展開されていく。中心的に描かれるのは4人だが、その他にもたくさんの人物が登場する。努力してもなかなか報われない世界...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年10月26日

アメリカは元々植民地経営社会。どれだけ、中流社会を翻弄し、空洞化してきたがよくわかる本。その中でどう生き抜くか、前を向いてチャレンジし続けた人たちの物語。ミラノ出張のお供1でした。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play