アクチュエータ工学入門 「動き」と「力」を生み出す驚異のメカニズム

アクチュエータ工学入門 「動き」と「力」を生み出す驚異のメカニズム

作者名 :
通常価格 1,058円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

どこから力を生み出し、どう制御するのか? 携帯電話の“ブルブル”、ロボットを動かす人工筋肉、体内を自走する内視鏡、地中を掘り進むトンネル掘削機――。超精密なミクロの世界から、強力なパワーを要する重機・巨大構造物まで、「ものを動かし、操る」動力機構を図解で詳説。(ブルーバックス・2014年7月刊)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ブルーバックス
ページ数
272ページ
電子版発売日
2014年08月22日
紙の本の発売
2014年07月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年10月31日

アクチュエーターってモーターの拡張版で電気エネルギーを力学的エネルギーに変換する機械の部品ぐらいの認識しかなかったが、電気だけでなく磁気、流体、熱、化学エネルギーを元にするものもあることにびっくりしたが、さらに研究が進んでおり、ネズミの心筋などを研究しアクチュエーターにしようという試みまであるという...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月10日

アクチュエータがなんぞやが多くの実例を通してわかる。機能別にカテゴリー分けされ動作原理の概要が書かれている。後半になる程微細で見たこともなく想像することが難しい。しかし、最後まで興味を持って読めた。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play