貧乏するにも程がある~芸術とお金の“不幸”な関係~

貧乏するにも程がある~芸術とお金の“不幸”な関係~

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

自分らしく生きようとすると、必ずぶつかるのが「お金」の問題。さて、いかにしてクリアすべきか。極貧生活を強いられてまでも「パンより文学」を貫いた作家たちに、その術を学ぶ。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2014年08月15日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

貧乏するにも程がある~芸術とお金の“不幸”な関係~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年03月25日

    読み終わってこの本は何について書かれたものだったのだろうかと、序章を読み返してみると、「私はこの本の中で「自分らしく生きる」ということが、どうしたら可能なのかを、さまざまな作家たちの生き方をとおして、追求してみたいと考えている。」とある。

    僕にとっては結局どうすれば「自分らしく生きる」事ができるの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年04月07日

    [ 内容 ]
    本書では、「下流化」につながると槍玉にあげられる「自分らしさ」という価値観に執着し、その価値観がもたらす幸と不幸、欺瞞と真実に、さまざまな作家・芸術家の生き方を通して肉薄する。
    自分らしさを貫くために損をし、貧乏をしていた作家・芸術家は数多いが、それでも彼らは己の道を貫きながらどうにか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています