6000―ロクセン― (2)
  • 完結

6000―ロクセン― (2)

作者名 :
通常価格 600円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ひとすじの光も、慈悲も――届きはしない。深海6000メートルに建造された巨大プラント「コフディース」で発生した作業員全滅事故。門倉健吾ら調査メンバーが再稼働準備のため「コフディース」に乗り込むが、テストの最中、突然施設の電源が落ち“何か”が健吾たちに襲いかかった。この海の底には、恐ろしいものがいる――!!

ジャンル
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
コミックバーズ
ページ数
178ページ
電子版発売日
2014年08月08日
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

『蜜の島』で注目の小池ノクトのサスペンス・ホラー。まるで洋画を見ているかのごとく冒頭から引き込まれ、ひさびさに大人買いして一気に読んでしまった作品です。

舞台はフィリピン海沖の深海6000メートルの海底プラント内。そのプラント内で原因不明の火災により、作業員が全員死亡という大惨事が発生。その3年後、日本企業と中国企業の思惑が複雑に入り組んだ状況下、プラント事業を再開すべく主人公・門倉健吾ら調査メンバーたちが再びプラント内へ。そして調べを進めていくうちに、3年前の事故は単なる火災事故では無かったことが明らかになっていく…。

海底という非日常的で閉ざされた空間に忍び寄る邪悪な影に思わずゾクゾク!さらに極限状態に置かれた人間たちの行動にも恐怖を感じます。綿密に描かれたプラント設備や人間ドラマも見ごたえがあるおすすめの作品。

Posted by ブクログ 2013年06月13日

いよいよホラーっぽく。過去の事件、そして施設の崩壊と玉は揃ってきたな。まだ慌てるような時間ではない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月02日

本屋で気になり、いきなり2巻から購入(1巻売り切れてた)。海底密室サバイバル。ホラーな感じも。続きが気になる。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「6000―ロクセン―」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play