認知症を知る

認知症を知る

作者名 :
通常価格 825円 (750円+税)
紙の本 [参考] 880円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

著者は、30年近く認知症を取材してきた、日本を代表する医療記者です。数年前、実母が認知症を発病し、患者家族の立場にもなりました。そこで気づいたことや実感したことも織り交ぜながら、認知症について、できる限りわかりやすく語った本です。発症、受診、検査、告知、アルツハイマー病をはじめとする認知症のさまざまな病気、介護。そして、糖尿病との関係など予防の最新情報。「いまの認知症のすべて」がわかる本です。(講談社現代新書)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 健康・医療
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社現代新書
ページ数
272ページ
電子版発売日
2014年07月25日
紙の本の発売
2014年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

認知症を知る のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年07月17日

    医師ではなく医療記者である筆者の言葉のせいかわかりやすい。認知症とはどういうものであるかから、患者との接し方また予防法まで書かれている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月20日

    認知症の分類
    AD:アミロイドβの沈着(老人斑)→タウタンパクの蓄積(神経原線維変化)
    レビー小体型:αシヌクレインの大脳皮質での沈着
    パーキンソン:αシヌクレインの脳幹での沈着
    ALS:TDP-43の脊髄での蓄積

    AD進行抑制薬剤は4種類。
    アリセプト、レミニール、イクセロン(リバスタッチ):コ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月28日

    著者はお医者さんではなく、あくまでジャーナリストではないので、そこは注意が必要
    概ね分かりやすい内容だったがトンデモもやや散見された

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています