今度こそわかるくりこみ理論

今度こそわかるくりこみ理論

作者名 :
通常価格 2,475円 (2,250円+税)
紙の本 [参考] 3,080円 (税込)
獲得ポイント

12pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

重要だが、いざ勉強すると難解だ――。多くの人の「学ぼうとしても、たどり着く前に挫折する」という経験を熟知した著者が、物理的イメージを重視して読者を導く。現代の素粒子論や物性論の“急所”であるくりこみ理論の勘どころが、この一冊で基礎から理解できる。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
今度こそわかるシリーズ
ページ数
208ページ
電子版発売日
2014年07月25日
紙の本の発売
2014年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
24MB
    ネタバレ購入済み

    そんなに甘い本ではない

    GM3D 2017年02月18日

    タイトルに期待してこれ一冊サッと読めば、と考えると裏切られる。最初の調和振動子の例から一歩先に進んだ瞬間に、フェルミの黄金律(相互作用のある量子力学の摂動計算)、熱力学的極限での状態密度など、適当に入門書で分かった気になっている程度の理解では確認もままならない既知の結果が引用される。
    したがって、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています