今度こそわかる素粒子の標準模型

今度こそわかる素粒子の標準模型

作者名 :
通常価格 3,190円 (2,900円+税)
獲得ポイント

15pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

クォーク、レプトン、ヒッグス粒子…科学記事をにぎわす様々な素粒子は、いかに構想され、発見されたのか。素粒子理論を専門とする著者が、学部レベルの量子力学と相対論を使って、素粒子の量子力学的な性質を丁寧に解説※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
今度こそわかるシリーズ
電子版発売日
2016年04月22日
紙の本の発売
2016年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
80MB

今度こそわかる素粒子の標準模型 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています