蠢太郎
  • 完結

蠢太郎

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 1,026円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

激動の明治。歌舞伎役者を父に持つ、天性の女形・中村蠢太郎。
蠢太郎親子の命を狙う者達、護る者達…謎に包まれた蠢太郎の出生。
宿命を背負いつつ、蠢太郎は今日も華麗に舞台で舞う。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックオリジナル
ページ数
264ページ
電子版発売日
2014年09月15日
紙の本の発売
2011年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
71MB

蠢太郎 のユーザーレビュー

    購入済み

    大ファンです

    faust 2019年08月01日

    村上もとか先生は少年サンデーの頃から他の少年漫画とは毛色が違っていて、叙情的で大人っぽくて色気があって上品で、昔から大好きなわたしの崇める漫画神の一柱です。
    村上もとか大明神が描く人間の暗い情念の美がたまりません。
    この作品もまた素晴らしいです。

    カラーページ復活とあったので期待したのです...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月03日

    オリジナルで不定期連載されていた作品なのですが、
    「仁」と平行してのこのクオリティは凄いです。
    女形ということで男に女の色気を持たせた描き方が上手いなあと思いました。
    貞奴や伊藤博文など、歴史上の人物と主人公が出会うと
    漫画とはいえ歴史が動く音がするような気がしてわくわくしてしまいます。
    歌舞伎とい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月23日

    明治時代、女形として、波乱の運命をたどる蠢太郎。
    伊藤博文やのちの貞奴も登場します。
    カラーページを復元収録。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年07月08日

    933円とちょっと高目の値段設定ですが、買って損はないと思います。表紙もさることながら中にも雑誌掲載時のカラーページを再現。
    正直、JINの時は話を追うのに必死で絵は「細かく描いてるなあ」くらいにしか思ってなかったんですが…
    カラー絵の美麗さに目を奪われました。

    後色事の描写にドキリと。
    主人公は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています