赤い額縁

赤い額縁

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

翻訳家が失踪、古本屋が売り渋り、読む者みな戦慄き、読了した者がいないという一冊の洋古書を巡る怪奇と倒錯の大迷宮。綾辻行人氏、千街晶之氏絶賛。本格ホラーにして本格ミステリーの傑作!

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎単行本
電子版発売日
2014年06月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

    Posted by ブクログ 2010年07月04日

    作中に仕掛けられたトリックに気づいた時は凄い鳥肌立った。今だと2chとかでありふれたタネなのだけれど、当時の私には斬新だったのです。
    ここでもやりたかったのに、改行が詰められちゃうんだもの・・・!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2007年05月11日

    途中混乱して読みづらい部分もありますが、最後には「そうだったのか」的なミステリーものとしては最高の小説だと思います。決して混ざることのないホラーとミステリーの融合した斬新な一冊でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月17日

    一応ホラーのはず。

    最初は怖くてかなりの速さで読み進めましたが
    途中からちょっと訳が分からなくなってきた・・・

    結局いまいちよく分からんかった・・・

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年03月30日

    かなりカオスな内容なのは承知の上。本格ホラーと
    本格ミステリの完全な融合を目指すという試みの高さには
    敬服しますが、やはり本格ホラーテイストが勝ったような...。
    そもそもホームズ、ワトソン役からしてホラーじゃんか(笑)。

    かなり注意して読んでいたんですがやはり多少の混乱をしつつ、
    でも想像してい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2008年04月19日

     途中が入り組みすぎて、ややこしくて、読みづらい。最後は謎の解明なのでさらっとなるのはしょうがないんだけど、も少しあってもよかったかな。読みづらいけど、読み終わっちゃえば面白かったと思える作品。サスペンスホラーが好きな人は是非!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「赤い額縁」に関連する特集・キャンペーン