テルミー2 きみをおもうきもち
  • 最新刊

テルミー2 きみをおもうきもち

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

事故で亡くなった24人のクラスメイトの最期の想いを背負う少女・テルミー。事故を免れた少年・清隆と共に、テルミーはクラスメイトたちの願いを叶えるため、その身に宿った彼らの能力を支えに、走りだす。薔薇を育てていた少年が伝えられなかった想いを届けるために。主演女優と脚本家の二人を失った映研部にもう一度映画を作る喜びを思い出してもらうために。悲しみとやさしさが奏でる物語、第二章をあなたに贈ります。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 集英社スーパーダッシュ文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社スーパーダッシュ文庫
ページ数
312ページ
電子版発売日
2014年06月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

テルミー2 きみをおもうきもち のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年08月02日

    あの時どうして言葉を伝えられなかったのか。どうして行動を起こせなかったのか。
    生きてれば誰しも嫌というほど思うことですが、死んでしまうとその想いすら虚空へと霧散してしまうわけです。
    本来であれば失われるはずであったその想いを背負い、クラスメイトの最期の願いを叶えるために行動する鬼塚輝美のお話です。当...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月16日

    中途半端に終わってしまった前巻の続き。内容は前巻と同じく、死んでいった人たちの最後の願いを叶えるお話。
    前巻と違い方向性が決まってきたのか、だいぶ話にまとまりができてきた。
    ただ、仕方のないことだが一人一人に時間を割くので完結までの巻数が多くなりそう。10巻程度か。
    全体的に内容に整理も付いてきて感...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月30日

    25人の鬼塚テルミー,にさつめ.
    死者の代弁者として
    交通事故で亡くなった24人の心残りを解消していく.
    今回も面白かったわー.
    しかしアレだ
    死者の代弁者だなんていうと
    ドクペ大好きの某ニート探偵が出てきそうだな.
    アレとは違って
    コレはホントに死者の言葉を伝えているわけですが.
    代弁していないク...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月16日

    まさか次巻がこんなに早く出るとは!!
    読み切りが並んでいる感じで読みやすい。
    ただ感動するシーンが途中にあるけど、長く続かない。
    あっさりと章が終わっていく。
    でもこういったもの特有のモヤモヤした終わり方じゃなく、しっかり終わっているのでスッキリ感がいい!
    このまま最後までいってほしい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月09日

    物語は良い。良いお話だ。素晴らしい寓話だ。しかしまぁなんとも、地の文がひどいというか気持ち悪い部分がある。これはどうしようもないけどそれでも気に入らない。それがちょっと残念だ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年07月29日

    意外というと作者に失礼かもしれないが、大変面白かった。
    既に死んだ生徒達が相手の話ではあるけれど、そこを上手く生きている人達の糧に変わるような展開になっている。
    今後は鬼塚自身がどう変わっていくのか?全員の望みを果たした後彼女の身に何が起きるのか?というのが気になるし、やっぱ灰吹君とはどうなる?って...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

テルミー のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • テルミー1 きみがやろうとしている事は
    修学旅行での事故で失われたひとつのクラス。当日欠席したことで事故をまぬがれた少年・清隆は、ただひとりだけ生き残った少女・輝美が、亡くした恋人の遺品を持ち出したことに困惑する。問いかける清隆に輝美は、自分の中に亡くなったクラスメイトたちの最期の願いが残されていることを伝える。少女はその想いをかなえようとしていたのだ。清隆は自分にも手伝わせてほしいと申し出るが…。悲劇から始まるやさしさの物語、読んでください。
  • テルミー2 きみをおもうきもち
    事故で亡くなった24人のクラスメイトの最期の想いを背負う少女・テルミー。事故を免れた少年・清隆と共に、テルミーはクラスメイトたちの願いを叶えるため、その身に宿った彼らの能力を支えに、走りだす。薔薇を育てていた少年が伝えられなかった想いを届けるために。主演女優と脚本家の二人を失った映研部にもう一度映画を作る喜びを思い出してもらうために。悲しみとやさしさが奏でる物語、第二章をあなたに贈ります。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社スーパーダッシュ文庫 の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング