日々ロック 1
  • 完結

日々ロック 1

作者名 :
通常価格 536円 (488円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

僕、日々沼拓郎は (1)勉強できない、スポーツ嫌い。 (2)生まれたときからイジめられっ子。 (3)もちろん彼女は、いる由もない。 だけど僕には4文字があった。ROCK。そう、ギター1本あれば僕のはじまりが、いつだってカウントされる。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
シリーズ
日々ロックシリーズ
ページ数
235ページ
電子版発売日
2014年05月15日
サイズ(目安)
51MB

日々ロック 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    血肉湧き踊る

    pirazaurusu 2017年03月14日

    フラストレーションのぶつけっぷりが描い漫画です

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月20日

    1,2巻あたりの脱力ギャグ路線が面白かったが、5,6巻はありきたりの青春ロック漫画になってしまった。
    前半の雰囲気が面白いので、それで続けて欲しかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月09日

    日々ロックの暑さと優しさに涙がでる。
    普段は意見を言わない人間が、不器用だけれど真っ直ぐに主張する姿は心に響く。
    日々沼をダサいと思うか、かっこいいと思うかは人それぞれ。
    ただ、かっこいいと思える人と友達になりたいです。

    今夜今すぐに 僕にしか
    今夜今すぐに 今夜今こそ
    俺にしかできないことがある

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月27日

    いいよ!!
    熱いよ!!!

    サンボマスターの音楽が漫画になった感じ!!

    かっこよくなくったていい!
    恥ずかしいっていわれてもいい!
    ダウンロード件数1位にならなくったっていい!


    でも俺らはここにいて
    こんな風に叫んでるんです
    こんな平成の世のなかで!

    みたいな!


    ロックです

    主人公が持...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月04日

    面白い!

    まあ間違いなく好みの分かれる作品、むしろ嫌われることの方がはるかに多いだろうなあ。絵も内容も汚いというよりも『きしゃない』から。でも、この漫画の読後の爽快感たるやハンパではない。すごく胸が熱くなった。ルサンチマンの塊であるかの様な僕にとって、こんなにロックな作品は見たことない。
    音楽モノ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月03日

    かっこいい。
    特に字が良い。
    脳みそぐちゃぐちゃなシーン
    タイムマシーンに乗ってるシーン
    軍服きてワアああってなってるシーン
    ストリップ嬢がかわいかったこと、
    大根で殴られるシーン、
    やくざやさんに唄うシーン
    忘れられません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月31日

    一番のお気に入りは第二話タイムマシンベイベー、いい歌だ。絵も内容もグチャグチャにみえるかもしれないだけど魂に響きました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月24日

    連載終了後も、じわじわとくるものがありました。
    単行本化が夢のようです。
    連載分全部収録して、1巻とは、何ぞや。
    期待してしまうじゃないですか。
    単行本読んだら犬レイプのメンバーに愛着が湧きました。
    榎屋先生のネーム力、すごい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月05日

    青春なんて多かれ少なかれこんなもんだ。あきらめるからここまではわからないだけで成功する事もなくすぎていくのだ。ただ漫画だから都合よく行っていて気持ちいい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月19日

    読む前は正直、画には抵抗感があったけれど、読み進めていくうちに、この画だからこそ主人公たちのがむしゃらぶりが活きているのがわかった。とにかく熱い!

    このレビューは参考になりましたか?

日々ロック のシリーズ作品 全6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 日々ロック 1
    完結
    536円(税込)
    僕、日々沼拓郎は (1)勉強できない、スポーツ嫌い。 (2)生まれたときからイジめられっ子。 (3)もちろん彼女は、いる由もない。 だけど僕には4文字があった。ROCK。そう、ギター1本あれば僕のはじまりが、いつだってカウントされる。
  • 日々ロック 2
    完結
    536円(税込)
    伝説の体育館破壊ライブから一年あまり。留年を経て、無事卒業を迎えようとしていた日々沼拓郎が直面する衝撃の事実―「卒業後の進路、未定」!!!!! 漠然と頭の中に描いていたロックンローラーへの夢を胸にイジめられっこが東京で走り出す!!!
  • 日々ロック 3
    完結
    536円(税込)
    【ページ数が多いビッグボリューム版!】東京進出を果たした「ザ・ロックンロールブラザーズ」に草壁まもるがカムバック!! しかし彼の圧倒的な演奏力不足から、バンド内にはビミョーな空気が…!? その草壁を殴打する謎の女、そしてバンド初のレコーディング──またもや何かが起こってしまうのか!!?
  • 日々ロック 4
    完結
    536円(税込)
    新人発掘ライブ「ライク・ア・ドリーム」から半年。「ザ・ロックンロールブラザーズ」は田舎へ戻ることになり日々沼拓郎は自分のロックに足りないものを八百屋で模索する。ロックスターになるために必要なもの──。「その場所」へ彼はたどり着けるのか…!?
  • 日々ロック 5
    完結
    536円(税込)
    アメリカのインディーズレーベル「ヴェルヴェット・レコード」と契約することになった「ザ・ロックンロールブラザーズ」。日本のメジャーでは完全に干された彼らだったが、日本を代表するロックバンド「DICE RIOT」のオープニングアクトに指名されることになり…!?
  • 日々ロック 6
    完結
    536円(税込)
    「DICE RIOT」の武道館ライブで前座を務めた「ザ・ロックンロールブラザーズ」。もう出来ることはやりつくしたとバンド活動の解散を宣言する日々沼拓郎だったが宇田川咲の歌う姿を目にした彼は…!? 世界一ダサいロックスター伝説… ラストライブ!!

日々ロック の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

週刊ヤングジャンプ の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング