ポピュリズムへの反撃 現代民主主義復活の条件
  • 値引き

ポピュリズムへの反撃 現代民主主義復活の条件

作者名 :
値引き価格 396円 (360円+税) 5月27日まで
通常価格 792円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日本社会の更なる沈下を招いた小泉政権を当初歓迎したのは大衆のポピュリズムであった。新たな民主主義再生を実現する手がかりとは何か。9月民主党代表選も含めて検証。政治リテラシーを身につけるための一冊。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 政治
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川oneテーマ21
電子版発売日
2014年04月25日
サイズ(目安)
2MB

ポピュリズムへの反撃 現代民主主義復活の条件 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年05月21日

    立ち止まって、今の日本の政治状況を再考できる。皮肉なことに、本書だけに影響を受けると、その状況も悪いポピュリズムに陥ることもある。ジャーナリズム(主にテレビと新聞)の劣化が一番、気になる。マクルーハンではないが、「メディアはメッセージ」になっている。メディアは器ではない、メッセージそのものだ。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月27日

    【読書】著者は北海道大学の山口二郎氏。著者の本では、他に「政権交代論」を読んだことがある。ポピュリズムという言葉は、小泉政権以降で政治を考える上での重要な視点。ポピュリズムというとしばしば批判的な意味で使われる。それが19世紀のアメリカから出発したことを知る。誕生は、ワシントンやジェファーソンという...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月27日

    この中で、子ども手当をどう評価するのか、ということが述べられている。なるほど、そういう見方もあるなぁ、と啓蒙された。自分もポピュリズムに引っかかりやすい思考パターンを持っているのに気づかされた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月09日

    学生時代にオルテガの「大衆の反逆」をむさぼり読んだ。大衆の動きや考えが社会に反映し、自分のことは棚において「われわれとあいつら」の構図で-指導層の意図に反して-褒め称えたり時には抹殺する。「大衆」という概念を初めて提起した本だとゼミで教わった。

    本書はオルテガから大衆とそれをとりまく社会政治状況が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年06月05日

     ポピュリズム全肯定するわけでも全否定するわけでもなく、いかに向かい合うべきかを説いた本。

     「大衆主義」と訳されることもあるポピュリズムですが、その定義はイギリスの政治学者・クリックによると「政治指導者が多数派(政治統合体の外側に追いやられていると感じる人々)と信じる集団を決起させることを目的と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています