板谷遠足

板谷遠足

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

牛久大仏(茨城県)、ガマランド(茨城県)、夢のカレー(千葉県)、黒部ダム(富山県)、入水鍾乳洞(福島県)……予算1万2000円で全国を巡る、爆笑珍道中!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月10日
紙の本の発売
2013年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
32MB

板谷遠足 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年12月18日

    観光地に行って観たらガッカリするスポットが満載。でも、記載されている大仏やお食事処に行って自分で感じたくなるから不思議な作家さんだ。時間を置くとまた飲みたくなるドクターペッパーみたいに、やっぱマジーって時々確認したくなるんだよねー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月23日

    ゲッツ板谷さんの本は2冊目です。

    前に読んだ出禁上等と比べると、向こうの方がおもしろかったかなあ……。

    多摩テックのくだりは、もう気持ちわかりまくりでした。
    私も、遠足で多摩動物公園行ったり、子供の頃のアルバムには多摩テックに行ったときの写真が散りばめられてます。

    閉園の時はまだ子供が小さかっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年01月25日

    雑誌SPAの連載で、毎回12000円以内で行ってみたいところにとりあえず行ってみるという企画もの。つくばガマランドやサーキットの狼ミュージアムなど超B級観光地や、牛久大仏をはじめとした巨大仏等々なんとも雑多なものが入った一冊。正直、行き先の選定も文体もかなり雑。怪人紀行」シリーズはこんなに雑ではなか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています