味いちもんめにっぽん食紀行(1)
  • 完結

味いちもんめにっぽん食紀行(1)

作者名 :
通常価格 594円 (税込)
紙の本 [参考] 596円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

無料キャンペーン中

2019年07月04日まで

味いちもんめにっぽん食紀行(1)【期間限定 無料お試し版】

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

東京の『藤村』『桜花楼』『SAKURA』『割烹飯塚』、京都の『さんたか』…様々な店での修業を経て、今は神楽坂の料理店『楽庵』の雇われ店長の伊橋悟。しかし、料理の道に終わり無し!料理評論家の山賀、『楽庵』オーナー・拝島に後押しされ、未だ見ぬ食文化に触れるべく、全国行脚に出ることに!!美味しいものを見つけたら『楽庵』へ送るという「愛の美食宅配人」の使命を背負い、伊橋が最初に向かった地は、北陸最大の街・金沢!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスペリオール
ページ数
208ページ
電子版発売日
2014年03月17日
紙の本の発売
2013年10月
コンテンツ形式
EPUB

「味いちもんめにっぽん食紀行(1)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年04月13日

全6巻。

「味いちもんめ」の市橋が、雇われ板長として開いた店「楽庵」。
そこに集まる客や店員、困ったちゃんなオーナー、今までの登場人物たちとの日々を描く。
この作者らしくクセはあっても本当に悪い人がいない、ほんわかやさしい物語。
後半では日本を旅してその地の名産をめぐったり。

それぞれが成長して...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,867

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!