風の殺意・おわら風の盆

風の殺意・おわら風の盆

作者名 :
通常価格 565円 (514円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

十津川警部「祭り」シリーズ、遂に電子化!

沖縄で起きた写真家殺害事件を捜査する十津川警部。失踪した女友達の行方を追うカメラマンの田村。奇しくも二人は、どちらの事件も富山県八尾で行なわれる祭「おわら風の盆」に絡むことを発見する。胡弓の音が響く町を訪れた二人の前で、三年前に起きた悲しい事件の秘密と、沖縄と八尾を結ぶ謎が徐々に明かされていく。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
シリーズ
十津川警部シリーズ
電子版発売日
2013年12月27日
紙の本の発売
2004年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

風の殺意・おわら風の盆 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年11月14日

    実家にあったのを一度読んだことがあったけど内容をあまり覚えていなくて再読。私の地元富山が舞台となっている。ラストがわざとすっきりとしないようされているのだろうが、やっぱりもやもやしたものが残る印象。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月15日

    過去の殺人事件にまつわるは話。
    珍しく作中で誰も死なない。
    十津川警部よりカメラマンをメインに据えた方が良い気がした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    2004.9.10 1刷 514
    沖縄で起きた写真家殺害事件を捜査する十津川警部。失踪した女友達の行方を追うカメラマンの田村。奇しくも二人は、どちらの事件も富山県八尾で行われる祭「おわら風の盆」に絡むことを発見する。胡弓の音が響く町を訪れた二人の前で、三年前に起きた悲しい事件の秘密と、沖縄と八尾を結...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年10月04日

    失踪した女性。
    その女性の写真を取っていた写真家が殺された。

    女性の知人の別の写真家と,
    殺人事件を追っている十津川警部が,
    富山県の八尾のお祭りにやってくる。

    不可解なことがたくさん。ある意味,違和感がたくさんかも。
    最後の結末がやや未消化かも。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています