姫頭領、百花繚乱!1 恋の病と鬼副長【ミニ小説つき】

姫頭領、百花繚乱!1 恋の病と鬼副長【ミニ小説つき】

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
紙の本 [参考] 616円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【コバルト特区新作総選挙でシリーズ化! 特典ミニ小説つき!!】名門家の姫でありながら、人並み外れた剣の使い手である葵。彼女は、このたび桜花衆の頭領を任じられた。この陽源(ヒノモト)の国は長く国を閉ざしていたが、十七年前、他国に開国を迫られた。その際に「外来種」と呼ばれる毒性の植物が持ち込まれ、いまだに人々の暮らしを脅かしているのだ。この外来種の駆除を専門とする、クセ者揃いの剣豪集団に、紅一点、飛び込むことになった葵の運命やいかに…!!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2013年12月20日
紙の本の発売
2013年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

姫頭領、百花繚乱!1 恋の病と鬼副長【ミニ小説つき】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年11月06日

    シリーズ1

    剣を持たせると天女か剣仙のような
    おっとりおとぼけ美少女、葵。

    イケメンだけど不機嫌お小言多し苦労人副長


    そして桜花隊の愉快な面々  

    もふもは子猫も可愛い


    満足の一冊

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月22日

    面白かったけど、これ総選挙で票数が取れなかったらほんとに続き出ないのかな? 明らかに伏線残したまま終わっちゃったから、非常に気になるんだが・・・続き出ないんだったら、評価もちょっと変わるかも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月05日

    13年6月刊。総選挙候補作。
    明らかに新撰組をモチーフにした若い剣士の隊に、めっちゃ強い女の子が隊長にやって来て、土方歳三モデルのおに副長と恋愛がらみ、って設定なにそれ最高じゃん!!!ホイホイ。
    副長は脳内で山本耕史くん変換で読んじゃうよ!大河の新撰組!懐かしいな〜♪

    ちょっと世界観がわかりにくい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年12月08日

    設定がなんとなく新撰組っぽいのかなぁ?って思って、ちょっと積読になってましたけど、読んでみたらおもしろかったです。

    名門の姫でありながら、剣にすぐれ、男所帯の頭領に抜擢された葵。
    敵は外国からもたらされた植物ということでしたが、葵の出生の秘密も絡んできて、後半一気に読んじゃいました。

    堅物で葵を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

姫頭領、百花繚乱! のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 姫頭領、百花繚乱!1 恋の病と鬼副長【ミニ小説つき】
    【コバルト特区新作総選挙でシリーズ化! 特典ミニ小説つき!!】名門家の姫でありながら、人並み外れた剣の使い手である葵。彼女は、このたび桜花衆の頭領を任じられた。この陽源(ヒノモト)の国は長く国を閉ざしていたが、十七年前、他国に開国を迫られた。その際に「外来種」と呼ばれる毒性の植物が持ち込まれ、いまだに人々の暮らしを脅かしているのだ。この外来種の駆除を専門とする、クセ者揃いの剣豪集団に、紅一点、飛び込むことになった葵の運命やいかに…!!
  • 姫頭領、百花繚乱!2 恋敵はお奉行様【ミニ小説つき】
    【コバルト特区新作総選挙でシリーズ化! 特典ミニ小説つき!!】桜花衆の頭領に就任してからふた月あまり――。飛龍葵(ひりゅうあおい)の存在は隊士たちにも受け入れられ、副長の和狼(かずろ)との仲も当初に比べれば穏やかなものとなりつつあった。そんな折、不穏な噂が流れはじめる。それは、桜花衆が「奉行所」の支配下に入れられ、解体されてしまうというものだ。この春、新しく奉行となった虎牙(こが)家の御曹司が葵を見初めたためで、ふたりの縁組も調えられている、という話もあり!?
  • 姫頭領、百花繚乱! 3 忘れ桜と禁じの恋
    【コバルト特区新作総選挙でシリーズ化!】貴族の姫君に剣豪集団を率いることなどできるはずがないと思われていたが、葵の存在は町の人々にも認識され、桜花衆に対する印象も変わりつつあった。副長の和狼に説教される回数も目に見えて減り、葵もほっとしていたある日、乳姉妹の詩乃が突然、桜花衆を訪ねてくる。その目的とは一体…? 時を同じくして、葵の父・幽玄に関する情報がもたらされ…!? 衝撃の秘密が明かされる第3巻!
  • 姫頭領、百花繚乱! 4 光さす花の都に結ぶ恋
    葵の母、吹雪の過去が明らかになり、衝撃を受けた葵。だが、和狼の存在に救われ、父・幽玄と対決する覚悟を決める。その頃、あちこちで外来種の発生が相次ぎ、対応に追われる葵。その最中、偶然、和狼と見知らぬ女性の密会の現場を目撃してしまう…! 動揺を隠しきれない葵に、「あなたには関係ないことだ」と冷たく答える和狼。彼の真意とは…。桜花衆の活躍もこれで見納め、涙の最終巻!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社コバルト文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング