新入社員はなぜ「期待はずれ」なのか~失敗しないための採用・面接・育成~

新入社員はなぜ「期待はずれ」なのか~失敗しないための採用・面接・育成~

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

一見優秀な「ダメ人材」に、騙されていませんか? 300社以上の人事コンサルティングに携わった経験から、今時の若者たちの採用・面接・育成のコツを分かりやすく教えます。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2013年12月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

新入社員はなぜ「期待はずれ」なのか~失敗しないための採用・面接・育成~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年07月06日

    ・上司の成功体験は通用しない。相手を尊重し、意見を聞いたうえでアドバイスする。
    ・管理職の部下育成の原理原則。①部下の仕事を奪わない。②仕事を振るのはダメ(放置プレイは無能の証)。③部下の仕事がうまくいかないのは当たり前(うまくいなかい原因を理解させ、導く)、④尊厳を持つ(人柄の良さだけでは限界があ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月10日

    日本HPの人事部門出身の人の著書。
    前半のほうは、採用というより「育成・OJT」のことが結構丁寧に書かれていて、共感する内容も多い。

    ◆「ほったらかし文化」をやめ、「かまってあげる文化」へ。柔らかい上司こそ、部下を育てることができる。部下の特性に合わせる変幻自在さが要求される。
    若手の多様化も否定...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月05日

     入社選考の段階では「優秀」だったはずの人材が、なぜか入社後にパッとしない。その原因は、入社選考の評価基準と入社後の評価基準が違うから。雇用のミスマッチを防ぐには、入社選考の評価基準と入社後の評価基準を統一し、「人材採用と人材開発の一体化」を行う必要がある。
     人材採用は企業にとっての「投資」になり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月05日

    なんか新書読みたくてブクオフで購入

    基本的に、
    採用する側に問題がある、というスタンスで話が進む本。
    ということを踏まえた上で。
    この本を読んでおくと、面接とか説明会で、どういう点に注意すれば、入社後も自分に合ってそうな企業かどうか考える役立つかもしれないです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月09日

    採用・教育制度に関する具体的な改善策が記されているため、キャリアデザインの観点からも勉強になった。
    人事(上司)視点がメインであるが、部下、学生からの視点も述べられていたため、イメージしやすかった。
    要EN記入。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月11日

    将来、人事になりたい人にオススメ

    かという私も、将来人事で日本をかけめぐるのだッッ
    という夢を持っていますが…

    自己PR・志望動機・学生時代に頑張ったこと
    面接ではいろいろ聞かれるけど
    この本は新鮮でおもしろかったww

    今年、就活支援で役に立つまで
    自分の中に落とし込みたい1冊で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月02日

    会社で新入社員と接する機会があり、「期待はずれ」と思うこともあり、私がどうだったのかな、と思うこともあり、、、
    採用のための会社説明会に出ることがあったりしたので、読んでみました。

    採用時のテクニカルな話は、それはそーだ、みたいな話ばかりで。
    それよりは最近の新入社員に対する考察、みたいなも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月15日

    オモロ!

    人事のプロフェッショナルである著者が、「新卒」「中途」「現役社員」の各点で話を進めていくが、人事の視点を学べるところが新鮮であり、今後に活かせる。

    「採用・教育を分離して考えるのではなく、チームで一貫して行うべきである」と言うのが筆者の主張。システムの在り方、これからの人事の存在意...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月09日

    初めて新卒採用の面接官を務めることになり、参考にと購入。
    若手から中堅にかけてのビジネスパーソンも読んで損はない内容だと思う。
    雑談面接、試してみよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月09日

    [ 内容 ]
    面接の場ではキラキラしていたはずの人材が、入社したらまったく使えなかった…。
    本当は「頭でっかち」や「情報メタボ」なだけなのに、一見優秀そうな学生たちにコロッとだまされていませんか?
    本書は、悩める貴社のために、早期離職を防ぐ、職場を活性化させるための採用・面接・育成のコツを分かりやす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています