算法少女(1)

算法少女(1)

作者名 :
通常価格 1,026円 (933円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

数学ってなんのために勉強するの…?
算法が大好きな少女・千葉あきは参詣の折に神社へ奉納された算額の誤りを指摘しました。
すると作者である旗本の子弟・水野三之介が激昂してしまい…
日本独自の数学として発達した算法(和算)。
算法は江戸庶民の楽しみであり、問題や解法を書いた絵馬(算額)が神社へ奉納されたりもしました。
しかし、ときには流派同士の争いが繰り広げられていたのです―――

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
リイド社
掲載誌・レーベル
コミック乱
ページ数
182ページ
電子版発売日
2013年12月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
96MB

新刊オート購入

算法少女(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年05月23日

    主人公のおあきちゃんは数学厨の13歳。俳句の話をしてたのに「五・七・五って素数だね!しかも足しても素数!」と言ってしまうくらい数学のことしか頭にない。作中には数学の問題がいくつもあるので数学1A程度の知識があると良い。算聖、関孝和のこともよく出てくるので彼について知っているとより楽しめると思う。単な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月13日

    面白くなって来たところで終わってしまった。よくみたら1とあるから、2巻がそのうちでるのか?
    原作を読むべきか?

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

コミック乱 の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング