どんな本でも大量に読める「速読」の本 【電子書籍版 特典付】

どんな本でも大量に読める「速読」の本 【電子書籍版 特典付】

作者名 :
通常価格 702円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【電子書籍版 特典付】速読に挫折した人、身に付かなかった人、流行に乗り遅れた人、敬遠していた人でも、この1冊で大丈夫。特別な技術や練習は不要で、早く読んだのに内容を覚えられて理解できる、高速大量回転法を伝授します!

ジャンル
出版社
大和書房
ページ数
192ページ
電子版発売日
2013年11月08日
コンテンツ形式
EPUB

「どんな本でも大量に読める「速読...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2012年02月06日

さまざまな速読の本を体験した作者が、胡散臭さをとっぱらった理にかなった方法を読者に提供している。
この方法ならば、無理なテクニックを身に付けるよりも現実的かつ有用である。
速読本の上に立つ速読本の新解釈です。
この内容ならば効果を体験できる人も多いはず

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月21日

速読できるようになりたくて、多少調べた時期に読んだ。

速読に飛び技はなくて、知識のベースがある分野で素早く繰り返し読むことがポイントだと説明されており、非常に真っ当だと思った。日常でも慣れ親しんだものほど状況把握は早い。

それから速読へのこだわりは捨てて、精読か、拾い読みに気楽に切り替えている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月06日

納得感がある内容だった。
結局速読は「知識を蓄えれば速く読める」「理解出来なくてもまずは全体を俯瞰して読んで、それを繰り返す」ことが大事ということ。テクニックではなく、本質的な速読のやり方が書かれてある気がした。
このあたりの速読の本をいくつか読んで、使えるものだけ使っていきたい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年08月28日

4 できそうな感じの速読法でなかなか面白い。速読力=速読技術:分かろうとせず音読する×知識・情報・経験等のストックであり、ストックを高めることが重要。ストックをためるために同じ本を繰り返して読むのが肝であり高速大量回転法らしい。目次・前書・後書などの要約、見出し・キーワードに絞って繰り返し読んでスト...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月20日

速読力、速読技術はぼっちでも訓練できる。
ストック(情報、知識、経験等)を増やすためには、リア充である必要があるだろう(客観的という意味において)。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,867

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!