人間形成の日米比較 かくれたカリキュラム

人間形成の日米比較 かくれたカリキュラム

作者名 :
通常価格 712円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

多くの共通点をもち、互いに影響を与えながら、二つの国で「日本人」「アメリカ人」はどう形成されるのか。とりわけ摩擦の一因ともなっている“個と集団”への意識はなぜ異なるのか。子供観の検討、初等教育の比較から、著者は集団への同調行動の二つのモデルを見出す。両国で教育をうけ、カルチャーショックと逆カルチャーショックに交互に見舞われた熱い体験と、初等教育の現場での冷静な観察から生まれた、日米比較への新鮮な視点。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公新書
ページ数
177ページ
電子版発売日
2013年11月15日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2019年03月16日

日本とアメリカを比べながら、どちらが優勢かではなく、今後どのようにしたら良いかを示してくれる本です。
英語が重要視される中、アメリカ式の方が良い、または日本流はアメリカに比べて劣っている。これは本当なのでしょうか。 グローバル化が進む現在で、比較して選ぶのではなく、互いを尊重できる人になってもらいた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月26日

欧米人は自分をはっきり主張する,一方で,日本人は自分の主張よりも協調性を重んじる,などということがいわれたりする.異なる国に住む人々は異なって当然だけど,その違いはどこから来るのだろうか?

読後に思ったこととして,ある国の国民性というのは,人種によって決まるのではなくて,おおむねその国の教育システ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月19日

『人間形成の日米比較 かくれたカリキュラム』恒吉僚子 著  中公新書

★第一章
日本―性善説・・・子どもを叱るときは、本来あるはずの“良心”に訴えかけながら諭す。
        元来、邪心がない子どもを軌道から外れた時に粘り強く方向を正すとう日本の伝統的発想は、まさに、わざと曲がろうとして変形し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月05日

20年前だけどきっとそんなにかわっとらんのだと思います

 おもしろいなあ。育ち方にこんなに違いがぁぁ

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年09月07日

1992年の本であるため文献としてはもはや古いです。
僕が初めてこの本を読んだのは約5年前でした。
その時の衝撃は凄まじくまた驚愕したものですが、再読すると、拍子抜けやら肩透かし…最早色褪せたような感触でしかありませんでした。
乳幼児の子育てに関して、アメリカでは性悪説に則り『甘やかしは堕落へ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています