京都・グアム島殺人旅行

京都・グアム島殺人旅行

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「この娘の父親を捜しています」恋人浜口とグアムの休日を楽しむキャサリンに話しかけた、子供を連れた現地女性ナナ。そのナナが突然来日、そして京都大原で轢き殺された! キャサリンは遺品から、父親候補として五人の「タナカ」をマーク。代議士、大学教授、病院長、医師、製薬会社社長、各界エリートの「タナカ」には完璧なアリバイがあった。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2013年11月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

京都・グアム島殺人旅行 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年05月20日

    題名通り、グアムと京都の間で起こる殺人事件。
    そのままストレートな問題かと思ったら…。
    ちょっと2転ほどしてしまいました。
    しかし、2時間ドラマ好きならば、簡単な問題かと。
    トリックは別にしてw

    現地妻を作るのは止めましょう…というよりも
    一番偽名を使うから面倒な事に?
    むしろ結婚するのを前提にし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年09月07日

    キャサリンと浜口は,何度,海外に婚前旅行をしたのだろう。

    京都グアム殺人事件だと思って,
    グアム島殺人事件だけでなく,京都でも殺人事件が起きるものだと思って読み進むうちに,
    題名が京都グアム殺人旅行だというもので,両方で殺人が起きるとは限らないことが分かった。

    題名はちゃんと見なきゃと思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています