消えた相続人

消えた相続人

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

身代金五千万円は犯人の手に渡ったが、人質は帰ってこない。女子大生・田中美子が誘拐されて一週間がたった。教え子を救い出そうと、浜口教授とキャサリンは起死回生の奇策を考えつく。――さらに、誘拐された美子に巨万の遺産が……逆転につぐ逆転! 〃誘拐物〃に新境地を拓いた、戦慄と興奮の長編推理力作!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2013年11月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

消えた相続人 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年11月28日

    最初からだと、もう4年も経っているようです。
    なのにこの2人、まったく関係が…。

    誘拐された側が取り戻そうとするのは当然ですが
    まさかそんな発想が出てくるとは。
    さすがといいますか、アメリカだからなのか、なのか。
    でも、結局どうするつもりでそんなに人質を生かしていたのか
    自分の中で謎が残ってしまい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年09月07日

    女子大生 田中美子が誘拐された。

    キャサリンが奪還するために走り回る。
    どんな策を思いつくのか。
    「起死回生の奇策」とは。

    大富豪 イングルマン夫人の遺産。

    「逆転につぐ逆転」は山村美紗のお手の物。
    本当に「誘拐物の新境地」なのだろうか。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています