サーチライトと誘蛾灯

サーチライトと誘蛾灯

作者名 :
通常価格 110円 (100円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

わが街のドングリ公園は、住民から愛されるちょっとしたオアシスだ。治安を維持するため、吉森らボランティアの「見回り隊」が毎日パトロールしている。今夜の巡回も無事に終わると思いきや、いきなり喧嘩腰のカップルに絡まれるわ、怪しげな男が道具を組み立てているわ、さらには……。ここではいったい、何が起こっているのか? 夜の公園を訪れる奇妙な客たち。彼らの来訪と共に起きた事件の、意外な真相とは? ユーモアあふれる筆致で贈る、第10回ミステリーズ!新人賞受賞作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
東京創元社
ページ数
20ページ
電子版発売日
2013年10月11日
紙の本の発売
2013年10月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

サーチライトと誘蛾灯 のユーザーレビュー

    ミステリーを読みたかった・・・

    manam 2013年10月23日

    ミステリーとしては、完全に期待はずれです。
    謎もたいしたことないし、推理も鮮やかというにはほど遠い。
    人物はどれもつかみどころがない。
    ユーモアをめざしているらしい文章、会話は痛々しい。
    残念。
    新人賞というのはこの程度、と思うしかないのでしょうが。
    せめて、ミステリーらしい作品を読みた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    ミステリーか?

    ichi 2013年10月22日

    「第10回ミステリーズ!新人賞」満場一致の選出だそうです。
    でもこれ、ミステリーか?
    「ミステリーズ!新人賞」は、いつからギャグ選抜になったのだろう。
    選評を読むと、選考委員もミステリ要素より「軽妙な筆致」「文章力」等々を買ったと書いているけれど。

    結局これ、ふざけ半分に言うべきことを言...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    爆笑

    さく 2013年10月25日

    爆笑、爆笑。
    くだらない。
    「バカミス」から「ミス」をとったような、傑作です。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています