子どもの学力教師の学力

子どもの学力教師の学力

作者名 :
通常価格 1,555円 (税込)
紙の本 [参考] 1,944円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

学力低下,理科離れなどと言われ,混迷する教育環境の中で,私たちはどう考え,どのように学んでいけばいいのか。
 学力とは何か,学力は本当に必要なのか,といった根本問題に立ち返って考え直し,今後の指針を提示する。『たのしい授業』未掲載論文を含む最新論文集。

★★ もくじ ★★


学力と意欲の関係について
学力論の構造
能力とは何か? 学力とは何か?
「大人の学び」について
学びをおこす教材とは
「植物でさえ言葉の力はすごい」という話
仮説実験授業の成果
授業科学の基礎学力
現場が求めていた〈学力論〉

ジャンル
出版社
仮説社
ページ数
198ページ
電子版発売日
2013年10月11日
紙の本の発売
2007年04月
コンテンツ形式
EPUB

「子どもの学力教師の学力」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年06月25日

自分自身の授業のことを考えながら読めた。

「子ども達は集約された知識が好きだ」というところを大切にしよう。予習と議論だけでない活動性の高い授業にする。それを学生が体験することで彼らの授業レパートリーが豊かになるといいな。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,872

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!