謎の素粒子【グロア】が満ちる実験都市で、異能を持つ子供が生まれ始めて十数年。ある日、隼人は何者かに追われる少女フラウと出会う。思わずかくまった隼人は、彼女の感情が街に影響を及ぼす事に気づき──

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
電子版発売日
2014年02月21日
紙の本の発売
2013年03月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

超粒子実験都市のフラウ Code‐1#百万の結晶少女

Posted by ブクログ 2013年07月10日

基本設計は人工少女もの+SF都市もの。
とても読み易い、ライトノベル的な口当たりの良さはあるが、一方ではSF的フェティッシュな空気感をきらって描かれているようにも見えるため、固有の世界観に没入していく感覚は全くない。
グロア粒子なる魔法が今後どのように劇中で作用していくかが本作の一つの焦点かもしれな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?