ばくおん!! 1

ばくおん!! 1

作者名 :
通常価格 576円 (524円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ちょっと天然ぎみな女子高生・佐倉羽音は、登校途中の坂道にへこたれた事がきっかけで、バイクに興味を持ち始める。すでにバイクに乗っている同級生の天野恩紗とともにバイク部に入部することになった。羽音はさっそく免許の取得をめざすのだが……? 初めて尽くしのワクワク女子高生オートバイ学園ライフ♪

ジャンル
出版社
秋田書店
掲載誌・レーベル
ヤングチャンピオン烈
ページ数
198ページ
電子版発売日
2013年09月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
52MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

良作のバイクマンガが出た。であれば書評を書かずにおれようか。なぜならこの身は、バイク乗り(ライダー)であるが故……。
という訳で面白バイクマンガのご紹介!某軽音部よろしく、女子高生がバイク部でワイワイする話です。我ながらザックリとし過ぎな気もする紹介ですが、しかし侮るなかれ!バイク好きなら思わずニヤリとくるバイクネタが盛り沢山で想像以上に楽しめます!自分の場合、最初の3ページで初めて買ったヤマハのバイク、セロー225Wが出た瞬間にテンション爆超でした(笑)。カラーリングは違いましたがまさかの年式まで同型!バイク描写もしっかりされていてバイクネタが来るたびに「あるある!」などと頷いておりました。もちろんバイク知識ゼロでも十分以上に楽しめますのでご安心を!むしろ新しい発見がある分、より面白いかも?
少々際どいネタもありますが、それも含めて楽しい作品です。ちなみに今の自分はホンダ乗りですがスズキとドゥカティも大好きです。ハヤブサで北海道走りたい……。
2016年・春のアニメ化でも話題です。(書店員・らいだー)

ばくおん!! 1 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年12月26日

    バイク愛に溢れる美少女系ギャグ漫画。こういうのは今までありそうで無かった。いちバイクファンとして、とても楽しませて貰っている。バイクの知識があれば楽しめること間違いないが、興味があるならば読んどいて損はない面白さ。ただ、他でも言われているように「あくまでギャグ」なので、そういうことを理解できる分別は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月05日

    最近流行の萌え要素満載の女の子キャラに、どう見ても大ヒット作品「けいおん!」のパクリだろうというタイトルにロゴ。
    時間つぶしができればいいか…程度で、全く期待せずに読んだのだが、これが予想を遥かに上回る面白さであった。
    もちろん、冒頭に記載したキャラやストーリーのノリ(たまにトンデモ設定あり)に拒否...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月16日

    登録し忘れてた。
    面白かったぁ。
    タイトルのパロディ元の作品はよく知らないので比較はできないけど、なんとなくバイクの楽しさが伝わって来るような気がするよ。これでバイク乗りが増えてくれるといいんだけどなぁ。
    続刊が楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月28日

    アニメが良かったので。
    ギャグしかないがギャグが秀逸。
    よくまあこれでバイク会社のスポンサーが付いたアニメが出来たなっていうような攻めが好き

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月03日

    バイク乗りならば、ウンウンと思わずにやけてしまうネタ多数。ドゥカティはいつもどこかが故障してるとか、鈴菌とか…

    楽しめるギャグ漫画です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月30日

    女子高生バイク漫画。

    けいおん臭はあまりしないので気にせず。変な語りは作者の持ち味。自分の好きなメーカー以外の語りは楽しい。

    バイ太はヤバいね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月09日

    バイクに元々興味無いし、これを読んで興味が湧くことも無かったけど、それでもバイク関係無く単純に女子高生ちょいギャグ漫画として割と楽しめた。
    某作品を連想する主人公やタイトルだったり、ツンデレツインテールというベタなキャラ造形があったりするが、故にベタに楽しめる。
    画がしっかりしてて、女の子が可愛く楽...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月03日

    キャラと絵がかなりの高レベル。バイク漫画ということでメカ作画も気合い入っている。1巻が導入だったので次巻以降どんな展開にもっていくのか非常に楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月20日

    5巻まで読んだが1巻で代表
    バイクに関する薀蓄ではなく
    バイクがある日常もの
    『けいおん』あるいはその前の『あずまんが大王』の形式をそのまま持ち込んで
    読者の視点が主人公たちでなくその父親にあるところが最高に気持ち悪いが
    ちゃんと作者はそこに自覚的で
    同時にバイク趣味にも自虐的にズレをわかって描いて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月01日

    アニメ化されるらしい。

    だけど、3巻まで読んで、切っちゃった。

    バイク愛は感じたけど、う~ん・・・。

    合わなかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

ばくおん!! のシリーズ作品 1~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件
  • ばくおん!! 1
    576円(税込)
    ちょっと天然ぎみな女子高生・佐倉羽音は、登校途中の坂道にへこたれた事がきっかけで、バイクに興味を持ち始める。すでにバイクに乗っている同級生の天野恩紗とともにバイク部に入部することになった。羽音はさっそく免許の取得をめざすのだが……? 初めて尽くしのワクワク女子高生オートバイ学園ライフ♪
  • ばくおん!! 2
    576円(税込)
    ひょんな事からバイクに興味を持ち始めた高校一年生の佐倉羽音は、バイク部に入部。楽しい仲間に支えられながら、無事二輪免許を取得し、オートバイも購入♪ 念願のオートバイ・ライフをスタートさせた羽音たちは、思い切って夏休みを利用した北海道ツーリングを企画するのだが……?
  • ばくおん!! 3
    576円(税込)
    念願のオートバイも購入し、羽音はのんびりオートバイライフを満喫する毎日♪ そんななか、羽音たちバイク部は学園祭の出し物で、なんと国内4メーカー対抗の賭けレースを催すことになったのだが…!?
  • ばくおん!! 4
    576円(税込)
    羽音が免許を取ってから初めての冬。クリスマスや初日の出ツーリングなど季節ならではのイベントがいっぱい! でも、そんな寒い季節のオートバイ・ライフは、思いもよらないハプニングの連続で……!? 女子高生・羽音と仲間たちが繰り広げる、丘乃上女子高“バイク部”の泣き笑いオートバイ・ライフ♪
  • ばくおん!! 5
    576円(税込)
    新学期。新入生の中に羽音の妹・由女とその友達・千雨の姿が。幼い頃からミニバイクレースで活躍しているという千雨に何とかバイク部へ入部してもらおうと考えた羽音は、彼女を乗せて初めてのタンデム走行をすることに…!?
  • ばくおん!! 6
    576円(税込)
    原付免許しか持っていない聖と、新入部員ながら幼い頃からミニバイクレースで活躍している千雨が、いよいよ自動二輪免許の取得を目指すことに。でも実際に始めてみると、二人とも今までの経験が思わぬ事態を招いて…!?
  • ばくおん!! 7
    576円(税込)
    羽音と同じバイク部員・聖と新入部員・千雨も自動二輪免許を取得。みんなで夏休みに九州ツーリングをすることになったのだけれど…!?
  • ばくおん!! 8
    576円(税込)
    本土最南端への到達やキャンプ、ご当地ラーメンにお土産選びと楽しい事づくめの九州ツーリングもいよいよ大詰め! ふとした油断からメンバーの凛がマシントラブルに見舞われて…!?
  • ばくおん!! 9
    576円(税込)
    羽音のバイク部の後輩・中野千雨の父親で元GPレーサーの中野欽矢がプロデュースする、未来のGPレーサー育成を目的とした女子高生レーシングチーム「556」が発足。千雨はミニバイクレース現役チャンピオンの自分がそのメンバーに選ばれなかったことにショックを受け、チーム「556」に対して、バイク部メンバーとともに耐久レースで勝負を挑もうとするのだが…!?
  • ばくおん!! 10
    576円(税込)
    愛車にもだんだん乗り馴れてきて、バイク部のメンバー達とのショートツーリングやオートバイ用品のお買い物など、羽音も今やすっかりお手の物。そんな折、バイク部のメンバー達はオートバイ・ブームが最も熱かったと言われる80年代に興味を持ち始めて…!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ばくおん!! に関連する特集・キャンペーン