お隣の魔法使い 始まりは一つの呪文
  • 値引き

お隣の魔法使い 始まりは一つの呪文

作者名 :
値引き価格 319円 (290円+税) 2月25日まで
通常価格 638円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

あたしはメアリー・フィールズ。ごくごく普通に暮らしている女の子。この世に説明できない不思議なんてあるはずがない、そう信じていた。そう、あの日ツクツクさんが引っ越しソバならぬ引っ越しパスタをもってお隣に引っ越してくるまでは。一晩でガラっと模様替えする庭、空に還る思い出、姿を見せないメイドさん等々、ツクツクさんのまわりはおかしなことでいっぱい。ちょっぴり不思議で、ちょっぴりロマンチック。そして最後に笑顔になれる。そんなステキな魔法使いと女の子の物語。さあ、開幕です! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / GA文庫
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
GA文庫
ページ数
232ページ
電子版発売日
2013年09月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
15MB

お隣の魔法使い 始まりは一つの呪文 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年02月07日

    既刊4冊。
    とても穏やかな作品。ルイス・キャロルと宮沢賢治と手塚治虫を混ぜたような感じ。メアリーの底抜けの明るさが好き。最も児童文学っぽいライトノベルかもしれない。

    イラストがこの作風にとても合っている。

    このレビューは参考になりましたか?

お隣の魔法使い のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • お隣の魔法使い 始まりは一つの呪文
    値引き
    あたしはメアリー・フィールズ。ごくごく普通に暮らしている女の子。この世に説明できない不思議なんてあるはずがない、そう信じていた。そう、あの日ツクツクさんが引っ越しソバならぬ引っ越しパスタをもってお隣に引っ越してくるまでは。一晩でガラっと模様替えする庭、空に還る思い出、姿を見せないメイドさん等々、ツクツクさんのまわりはおかしなことでいっぱい。ちょっぴり不思議で、ちょっぴりロマ...
  • お隣の魔法使い 不思議は二人の使い魔
    値引き
    「どうしてツクツクさんの周りは不思議なことばかりなのかしら」 「トゥックトゥイックですよ、ミス・メアリー」 もうそんなことはどうでもいいのよ、ツクツクさん! 今日だっていきなり庭に温泉を作ってしまうし、この前はこの前で突然現れた男装の麗人“レディ”にまるでカブキのような早変わりファッションショーをさせられてしまうし。普通の人だったら絶対おかしくなっちゃうわよ……って、それはあた...
  • お隣の魔法使い 永遠は三つめの願い
    値引き
    「渡り猫というは、春の風物詩なんですよ。ああやって紙袋に飛び込んで、生まれた地から遠くへと旅をするんです」 こんな春一番の吹く日にテラスでお茶をしているツクツクさん。そこに飛び込んできた白い子猫。袋に入ってタンポポの綿毛のように飛んでいくのが子猫たちの冒険、ってツクツクさんは言うけれど……。え? 春を数える? しかも単位が猫(にゃんこ)ってなに? 春一番に吹かれる第一話から、...
  • お隣の魔法使い 語らうは四季の詩
    値引き
    「トゥックトゥイックです。ミズ・メアリー。まだ覚えてはいただけませんか」 そんなこと言ったって、あたしが誰をどう呼ぼうと、あたしの勝手じゃない。けっして舌を噛みそうになるからというわけじゃないのよ。それよりツクツクさん、また変なことを始めてるんじゃない? 「いえいえ、たんなる化石の発掘ですよ」 化石の発掘って……お家で? ゴロゴロゴロ……ドシャーン! って今、雷が落ちなかった!...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています