キャタピラー1巻
  • 値引き

キャタピラー1巻

作者名 :
値引き価格 307円 (税込) 2月2日まで
通常価格 616円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「アラクニド」から派生したもう一つの「蟲」同士の戦いがここに! 「組織」に飼い慣らされた「芋蟲」の孤独な戦いが始まる!!

ジャンル
出版社
スクウェア・エニックス
掲載誌・レーベル
ヤングガンガン
ページ数
196ページ
電子版発売日
2013年08月16日
紙の本の発売
2012年08月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

Posted by ブクログ 2012年08月26日

その名は「芋蟲」。後退を知らない暗殺者。生存戦略の完成形。単純が故に柔軟。単純が故に強靱。 「アラクニド」の世界より約一年前、そんな彼女の物語が開幕する。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月01日

アラクニドの外伝ストーリー。主人公は女性というのは変わらないが、ほぼ一直線な性格で少年誌っぽい。内容は本編に負けず劣らず悪い奴はトコトコ悪い書き方。敵も勝てないかと思う程の強さ。
絵は荒く見えるが、筋が良い所為かツボは押さえてある。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月05日

アラクニドから約一年前の世界として描かれています。最近分かった事があり、原作者である村田真哉さんも絵を描けると言う事でして、失礼ながら原作者は作画に全てを任せるものだとばかり思っていたので…だから作画が違っていても表情で伝わる人物を描けるんだと、妙に納得できたり。後退出来ない、力押しの蟲。いい主人公...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年12月25日

虫の能力を持つ殺し屋集団。主人公は「芋虫」の能力を持つ女性。何故か他の殺し屋に狙われーの、戦闘モノ。

虫の能力の説明も面白くふむふむと思うが、テラフォーマーに被っちゃってるな。いやでも話の展開はこちらの方が楽しいのでは?こうご期待!

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「キャタピラー」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play