30歳キャリア官僚が最後にどうしても伝えたいこと

30歳キャリア官僚が最後にどうしても伝えたいこと

作者名 :
通常価格 1,144円 (1,040円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

名門高校から東大、そして経済産業省へ。連日のように浴びせられる官僚批判によって、霞が関を去っていく優秀な官僚があとを絶たない。「三十路の官僚のブログ」で給料を公開して話題騒然の著者が、真実の官僚像を知ってもらうため、そして仕事への意欲を失う若手官僚を増やさないために、等身大の想いで問題提起を行なう。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 政治
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
208ページ
電子版発売日
2013年08月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

30歳キャリア官僚が最後にどうしても伝えたいこと のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年10月28日

    元経済産業省の官僚であった筆者が、まだ在職中から書き溜めた文章を本にまとめたもの。現場の実情や、公務員として働いていたからこその意見に重みを感じる。大多数の、真面目に国のために働こうとしている公務員のモチベーションを削いでしまう現在の制度により、長い目でみて国民に不利益を被ることになるのではないかと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月05日

    官僚として働くことの喜びや悲しみ。
    また、どんな人が官僚にむいているか。
    など、多くの知られざる現状が記されていて、最後には提言も含まれている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月29日

    ・簡単な背景を説明しますと、当時は安倍政権下で、小泉政権の新自由主義的な政策の反動からか、地域と都市の経済格差に対する批判が激しくなってきたころでした。また、次の年に参院選を控えていたため、経済産業省としても政治的に何らかの地域活性化策を打ち出すことが求められるようになり、急きょ政策の検討が始まった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月26日

    労働環境はやはり良くない。
    肉体の余裕は失われ、健康も損ねる先にあるものはなにか。
    それまでしてもやることなのか。
    私心を殺して折衷案を作る究極の調整仕事。

    いかに大臣や副大臣が省庁をこえた調整を主体的にするかが大事。

    ただ、あまり労働環境をよくすることについての具体的なことは書いてなかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月11日

    1.個の前に国がある。国を支える歯車として役割を果たさなくてはならない。「自分は批判されてもいい。それでも少しは社会の進歩になるのなら」の公共精神。
    2.これからの官僚は、未来を開拓する勇気を持った国民に対して、情報提供や実行面でサポートする「重要な脇役」である。
    3.自分の意志で何かをするよりは、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月25日

    制度の弁護などもありつつ、建設的な提案がなされている印象。
    そして官僚の仕事の醍醐味が少しだけ伝わってきた気がする。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月08日

    元経産官僚の書いた体験記や提言。
    内部にいた人の観点から天下りや採用制度、人事制度などの制度面についての記述が特に参考になった。我が国の官僚制に興味がある人にとっては面白いと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月06日

    この人がブログでいろいろと発信し始めたとき、けっこう話題になったよなぁと懐かしく思う。書いてあることはだいたい間違っていない。公務員の良さというのは、批判ばかり受けるけれども、あくまで実行者として予算にしろ法律にしろ、決めることができるということだと思う。そういう意味でも、辞めたあとに同じ業界で評価...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月23日

    東大経済→経済産業省キャリア
    仕事内容、政治とのからみ。特に民主党政権時
    キャリア官僚制と天下りの必要性、功罪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月07日

    まさにタイトルの通りの内容でした。
    この年代のキャリア官僚の回想本はなかったので、貴重な一冊かと。
    官僚の役割や仕事、キャリア制度や天下り制度など、かなり率直に語っており、興味深く読ませていただきました。
    著者のブログもあるそうなので、お邪魔してみようかと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング