あなたに褒められたくて

あなたに褒められたくて

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「そしていつのころからか、本当にいい人、のめり込んでいきそうな人、本当に大事だと思う人からは、できるだけ遠ざかって、キラキラしている思いだけをずっと持っていたいと考えるようになってますね。卑怯なんですかねえ。(略)ちょっとした瞬間、昔よく聞いた曲とか、立ち止まった景色とか、目をつぶって思い出すとジンとしてくることがあるんです。」(本文より)素敵な体験を綴る初エッセイ。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
210ページ
電子版発売日
2013年07月19日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2017年01月02日

高倉健さんがエッセイを出版していたとは、知らなかった。改めて、とても丁寧に生きてきた方なんだと感じた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月11日

ぼくとつとして、温もりのある文章。まさに「自分、不器用ですから」と言わんばかりの…。ちょっと読みにくさはあるものの、素朴で、人柄が滲み出ていて味がある。そして時にハッとするような、真に迫る言葉もあり。お茶目な一面や、思うがままに行動してしまう面など、自分の中の「高倉健」像とは違った部分も垣間見えて面...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月12日

高倉健が どこで 心が動き
感謝し、怒っているのかが よくわかる。

『空がからっぽになってしまって、
空気さえないみたいに、太陽ばかりが光り輝いています。』
落日を拾ひに行かむ海の果。檀一雄;ロカ岬。
海を汚さないと言う青年 由五郎君。
旅とは、何か別れを決意させたり、新しい感動に出会わせてくれる...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月07日

私は「高倉健」という人を誤解していたのかもしれない。
人として出会いを大切にし、不器用な1人の男性だったと思わせてもらった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月13日

1993.8.25発行の作品です。高倉健さん62歳のときのエッセイです。「あ・うん」が1989年(58歳)、「鉄道員(ぽっぽや)」が1999年(68歳)の時です。第13回日本文芸大賞エッセイ賞受賞作品です。23の珠玉のエッセイがおさめられています。そして、その最後が「あなたに褒められたくて」です! ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「あなたに褒められたくて」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play