あかね色の風/ラブ・レター
  • 値引き

あかね色の風/ラブ・レター

作者名 :
値引き価格 310円 (282円+税) 8月20日まで
通常価格 517円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

陸上部で怪我をして自棄になっている遠子のクラスに転校生の千絵がやってきた。複雑な家庭の事情も屈託なく話す千絵に、遠子は不思議な魅力を感じる。二人の友情と成長を描いた「あかね色の風」。大好きなクラスメイトに手紙を出そうとする愛美の純粋な想いを綴った「ラブ・レター」。思春期の少女達の揺れる感情を照らし出す、青春小説の金字塔。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2013年07月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

あかね色の風/ラブ・レター のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年10月20日

    2019/10/20
    児童文学作家として有名なあさのあつこさんの作品をはじめて読んでみました。バッテリーがすごく有名だったので、青春系の男の子の描写を書くのが上手いのかなーという印象でしたが、この本の主人公は両方とも女の子です。
    あかね色の風の方は、主人公の遠子の近くに千絵が引っ越してきて、二人の仲...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月08日

    5年生の女の子たちが口をそろえて面白いというので読んでみた。なるほど!確かにみんなが好きそうなのが分かる。とくに“ラブレター”の方は、等身大の5年生にぴったりくるようなドキドキするかわいいお話。いいお話だった。ときどきこっそりと「恋愛っぽいのが読みたい」と言ってくる女の子たちに手渡してあげたい。”あ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月29日

     ラブ・レターのほうのレビューが残っていたので転載。
     とてもかわいらしくて爽やかな、それでいて心の奥が、ホットミルクを飲んだときのようにあたたかくなるお話でした。

     主人公の愛美(まなみ)は小学5年生で、隣の席の楽(らく)くんの、大好きな馬の話をする声の嬉しそうな色とか、髪が太陽に透けて茶色に輝...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月23日

     小学生の少女の心の揺れをテーマとした2作品を収録。どちらも明るい作品で、テンポよく読み進めることができる。読んでいるとなんとなく「こうだったよな」と懐かしい気分になる。
     どちらも高学年の少女を主人公にしているが、なぜか「ラブレター」は幼く見えてしまう。「あかね色の風」の主人公のほうがしっかりした...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月29日

    ラブ・レターが個人的に、すごく好きです。
    主人公の姉がかっこよすぎる。
    私も小学生のころ、あんな高校生に憧れていたなぁと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月06日

    読み終えました。
    2作とも小学生の話で、今も昔も変わらないのか、共感できる!わかる!って思うことも多かった。
    特にラブレターは本当に小学生が書いたように思えてきて、胸がきゅんきゅんきた!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月07日

    初あさのあつこ。小さい頃夢中になった類いの作品。
    ラブレターの愛美ちゃんと楽くんは赤い実はじけます!きゅん!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月08日

    ほんわ~かした感じの小説でした!!
    ってか、姉妹っておもしろいですねー

    一人っ子の自分からしたら姉妹って羨ましいって思った!!
    あさのあつこさんの小説ってなんかポカポカな感じなんですね~

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日


    あああーテスト前なのにまた読んでしまった。
    まあ残り1教科(大物)だし、どうにか…なるよね?

    あかね色の風/ラブ・レター の短編2編です。
    どちらも小学生の女の子が主人公です。
    あさのさんはやっぱりすごい!
    どうしてこうやって、私たちが大人になって忘れていることを思い出させてくれるので...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「あかね色の風」、「ラブレター」、ともに主人公は小学生。
    少女の持つ純粋さ。友情、成長など、清々しい感じ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています