ボストンの天使 ディバニー兄弟の孤独 I

ボストンの天使 ディバニー兄弟の孤独 I

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ボストンで人気のアイリッシュ・パブ〈ライアンズ・プレイス〉。マギーは車がパンクしたため、助けを求めて店に飛び込んだ。パブのオーナー、ライアンは、とびきりハンサムだが、どこか謎めいていて人との深い関わりを避けているように見える。ひと目で心を奪われたマギーは、ライアンの心を開かせようと決意し、それ以降パブに通いはじめた。だが彼のかたくなな態度はいっこうに変わることがない。それどころか、うるさくつきまとうマギーにライアンは怒りもあらわに言い放った。「ぼくは愛を見たことがないから信じないんだ」■実力派作家シェリル・ウッズの5部作『ディバニー兄弟の孤独』。幼いころに受けた両親の仕打ちで生き別れになり愛を信じられなくなった5人兄弟の魂の再生の物語です。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン
ページ数
224ページ
電子版発売日
2013年06月28日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

ボストンの天使 ディバニー兄弟の孤独 I のユーザーレビュー

レビューがありません。

ディバニー兄弟の孤独 のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • ボストンの天使 ディバニー兄弟の孤独 I
    ボストンで人気のアイリッシュ・パブ〈ライアンズ・プレイス〉。マギーは車がパンクしたため、助けを求めて店に飛び込んだ。パブのオーナー、ライアンは、とびきりハンサムだが、どこか謎めいていて人との深い関わりを避けているように見える。ひと目で心を奪われたマギーは、ライアンの心を開かせようと決意し、それ以降パブに通いはじめた。だが彼のかたくなな態度はいっこうに変わることがない。それど...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 長すぎる片思い ディバニー兄弟の孤独 III
    初恋の人マイケルが軍での任務中に重傷を負った。理学療法士のケリーは、彼の親友である兄に説得されてリハビリを担当することになった。患者への思いを封印して仕事をするのはきっと困難だろうけれど、マイケルに回復してもらいたい。彼は今でも強くたくましく、許し難いほどセクシーだろうか――そんなことを考えながら彼の家に着き、震える手でノックした。するとドアに物が投げつけられる音がして、続い...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • キスは炎のように ディバニー兄弟の孤独 II
    焼け落ちたアパートメントを見て、ディアナは呆然とした。これからどうやって生活すればいいの?途方に暮れる彼女に、消防士のショーンが手を差し伸べ、当座の生活費を援助してくれた。だがそれ以来、ショーンは何かとおせっかいを焼いてくる。元夫に捨てられてから、貧しくとも誰にも頼らずに生きてきたのだ。再び男性に心を捧げて裏切られるわけにはいかない。ある日、休憩も取らずレストランで働く彼女...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 不器用な誘惑 ディバニー兄弟の孤独 IV
    アリスの勤める幼稚園の園児が海に転落した。とっさに飛び込んで助けてくれた男性を見て、彼女は驚いた。高校時代、フットボールの花形選手だったパトリックだ。アリスの憧れだった男性は、別人のように変わっていた。両親が三人の兄を捨てた事実を知ってからというもの、一人で船に住み、世捨て人のような生活を送っているらしい。アリスはパトリックを元の世界へ戻そうと奮闘し、彼も徐々に好意を寄せて...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 凍てついた情熱 ディバニー兄弟の孤独 V
    「きみがかくまっている少女のことで話がある」モリーが、経営するバーに現れた家出少女を保護して数日後、ソーシャルワーカーのダニエルが乗り込んできた。そのとたん、モリーの胸に憎しみと、不覚にも情熱がこみ上げた。かつて二人は愛し合っていたが、モリーが子供を身ごもったと知ると、ダニエルは父親になる資格はないと言い、去っていったのだ。その夜、ショックでモリーは流産した。あれから七年が...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています