「モザイク一家」の国境なき人生~パパはイラク系ユダヤ人、ママはモルモン教アメリカ人、妻は日本人、そして子どもは……~

「モザイク一家」の国境なき人生~パパはイラク系ユダヤ人、ママはモルモン教アメリカ人、妻は日本人、そして子どもは……~

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

生粋の日本人である著者がパリで出会い、結婚することになった相手。はじめは単なるアメリカ人と思っていたが、その父親はアラブ人風のユダヤ人(イラク出身)、母親は北欧がルーツのモルモン教アメリカ人だった。その息子である夫との間には一男一女。この国籍不明の一家に起こる、さまざまな日常的な葛藤や冒険の物語は、ささやかなようで、そこから大きく時空を飛び越えて、世界史的規模を持って西へ東へ広がっていく――。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2013年05月24日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
5MB

関連タグ:

「モザイク一家」の国境なき人生~パパはイラク系ユダヤ人、ママはモルモン教アメリカ人、妻は日本人、そして子どもは……~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年02月24日

    ボーダーレスな人びとの、カラフルなライフスタイルを楽しめた。

    読んでいて、多国籍な人にも色んなタイプがいるんだなあ、と気づかされた。そして、こんな発想をする自分が恥ずかしくなった。なるべく、ボーダーレスに考えようとしているにも関わらず、知らず知らずのうちに線引きしてしまっているのだから。

    そう、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月20日

    国籍の複雑な家庭に入った女性による随筆。この家族を構成する人々(夫、義父母、義叔父等)の人生を辿ると、歴史や世界情勢、地域文化の影響が垣間見え、現在は過去からの連続で成り立っていることをあらためて感じる。NHK『ファミリーヒストリー』の多国籍版。
    言語教育に関する他国の状況は興味深い。日本人の英語力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています