ディメンション W1巻

ディメンション W1巻

作者名 :
通常価格 616円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【“来たるべき世界”へ、ようこそ!】
次元間電磁誘導装置、通称“コイル”と呼ばれる発明品の誕生によりエネルギー問題が解決した2072年――。不正コイルの“回収屋”を生業とするマブチ・キョーマは、とある依頼の最中に謎の少女ミラと遭遇する。それはX・Y・Zに続く次元軸『W』の秘密へと近付く運命の出会い……? 人類と科学の未来を示すプログレッシブSF、始動!!
(C)2011 YUJI IWAHARA

ジャンル
出版社
スクウェア・エニックス
掲載誌・レーベル
ヤングガンガン
ページ数
213ページ
電子版発売日
2013年06月21日
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

「ディメンション W1巻」のユーザーレビュー

購入済み

これは面白い

mrgoza 2018年02月24日

間違いない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月21日

世界観やヒロインのキャラデザ、主人公の背景設定まで最高の作品。回収屋という設定がストーリー上の自由度という意味で絶妙で、物語の世界の中を自由に動き回れるため読者をワクワクさせるのに役立っていると思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月30日

作者買い。この人の描く漫画大好き。
不正エネルギーによる犯罪を解決するアウトロー主人公のおっさん!アンドロイドなミラちゃん!
おっさんと少女!これはジャスティス!続刊も楽しみ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月12日

近未来SF好きで、気になっていたものの中々読む機会がなかった作品でしたが、もっと早めに読めばよかったと後悔。

キョーマ、ミラなどキャラクターが魅力的だったのは当然として、
新エネルギーのコイルをはじめとする設定や世界観もドストライク。

願わくば作者が描き切りたい所まで連載が続いてほしい。
いばら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月17日

著者のダーカーザンブラックが気になっていたが読む機会がないでいた。そしたら新作がでているじゃないですか!衝動買いしました。
まだ一巻ということで、物語りは序章という感じだが、安定感がすごい。買って良かった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!