泣きうた ~幕末 悲運の戊辰 敗軍編~
  • 最新刊

泣きうた ~幕末 悲運の戊辰 敗軍編~

作者名 :
通常価格 968円 (880円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ひたむきなばかりに悲劇の渦に巻き込まれざるを得なかった会津藩。松平容保、山本八重、白虎隊士・津川喜代美、飯沼貞吉、そして戊辰戦争に参戦した土方歳三。彼らの無念と熱き想いがこめられた辞世の歌などをモチーフに、全8作品を漫画化しました。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
コミックエッセイ
電子版発売日
2014年02月28日
サイズ(目安)
55MB

新刊オート購入

泣きうた ~幕末 悲運の戊辰 敗軍編~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年01月05日

    『泣きうた』第2弾。戊辰会津戦争がメイン。無念さややるせなさを感じ、切なくさせる。何度かうるっとさせる場面があった。新選組と白虎隊に関する歌では胸がしめつけられた。歴史の変革期でもあったこの時代は、命を落としていく者も生き残った者も、抱えていたものはとてつもなく大きかったのではないか、とそれぞれの物...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年07月06日

    ししゃも歳三さんの画風と作品が好きなので、会津藩関係者と新選組満載のこの作品はとてもよかった。容保様はじめ会津戦争で壮絶なエピソードに胸がふさがれるので、生き残って次の時代に花開いた山本八重とか山川浩・健次郎・大山捨松のきょうだいの話が好き。新選組でも、箱館で散る土方歳三が一番好きなんだけど、会津に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

泣きうた のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 泣きうた ~幕末 侍たちの三十一文字~
    死を目前にして、報われることのなかった想いを三十一文字に託すーーーー。土方歳三、沖田総司、高杉晋作、久坂玄端、伊庭八郎、藤堂平助、中島竹子など、激動の幕末期だからこそ詠まれた、つたないゆえにストレートな心情が伝わる侍たちの泣ける歌8首を超訳&オリジルストーリーで鮮やかに漫画化。●床に伏せる、総司の見舞いに訪れた土方が見たものは・・・「動かねば 闇にへだつや 花と水」●破天荒な...
  • 泣きうた ~幕末 悲運の戊辰 敗軍編~
    ひたむきなばかりに悲劇の渦に巻き込まれざるを得なかった会津藩。松平容保、山本八重、白虎隊士・津川喜代美、飯沼貞吉、そして戊辰戦争に参戦した土方歳三。彼らの無念と熱き想いがこめられた辞世の歌などをモチーフに、全8作品を漫画化しました。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています