しぶちん京都

しぶちん京都

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

うまれも育ちも京都のグレゴリ青山。老舗でのいけず体験や、京都人もなかなかいかない隠れたスポット、アジアの旅を思い出す景色が見れる場所など、しぶい京都案内がたっぷり。 お金をかけずとも、いえお金をかけないからこそ、みられるしぶちんな京都をご覧あれ。グ手書きの、京都案内地図つき!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
コミックエッセイ
電子版発売日
2013年04月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
28MB

関連タグ:

しぶちん京都 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    京都らしさを味わおうとすると敷居が高かったりお金がかかるのでは?と身構えてしまいがちです。
    この本では、京都をいかに安く濃く楽しむかが、京都出身の作者の目線で描かれています。

    ちなみに私は、この本をきっかけに銭湯にはまりました。
    400円ぽっきりの入湯料で、漢方風呂に電気風呂にサウナに露天風呂に、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「ナマの京都」に続く、京都の裏側がわかるコミックエッセイ。京都出身のグレゴリ青山さんならではの視点が楽しめます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月28日

    あはは、わかるわかる。京都人って本当にシブチン(けち)でイケズなんだよね。京都生まれのグレちゃんが、その生態を楽しく読ませてくれる。

    京都は、古い街なのに外国人や学生に優しいと言われたりするが、なーに、それは、どうせ「ガイジンさん」や「学生はん」はよそ者でそのうちどっか行くからなのだ。はんなり嫋や...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    同じ年のグレゴリ青山さんのあの独特の絵。
    ストーリーに、ネタに、濃厚な灰汁があって、
    まるで青汁のように一気に飲み干すには捨て身の勇気と達観した精神力が必要です。
    でも、居酒屋「静」に行ったことがあって、あの絵を見たことがあります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    京都の穴場案内から京都のいけずの実態まで描くコミックエッセイ。京都は好きだけど、これを読んだら嫁にはいかれない...。(っていうか、京都の老舗にね...。)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月08日

    観光では垣間見れない京都人の生活が描かれている、マンガとはいえ侮れない。「うちのところ」を「うっとこ」と表現するあたりにリアルな京都弁?を見た!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月20日

    ものっすごいしぶちんな京都人の豆知識満載の本。
    五条にあるという安いドミトリーに宿泊してみたくなります。
    そして、京都に住む人にとって超盲点な、京都タワーの展望ランチが食べたくなりました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年09月17日

    「ナマの京都」に続く、京都の人々のいけずさとしぶちんさを語り尽くす漫画エッセイ。またしても、おもしろかったです。とにかく中年女性の全身像を表現するのが上手で、この絵を見ていると安心して年をとれそうな気がします。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年06月25日

    面白かったけれど、12年前の出版かぁ。お店情報はあまり役に立たないかもな(行く気もないけれど)。でも京都タワーはまだ建っている、もう25年くらい行ってない。今度行ってみよう!(2018-06-02L)

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています