山田風太郎の忍法帖シリーズ最高傑作『魔界転生』を、せがわまさきが極限の筆致で描く、幻想剣戟譚!! ――島原の乱の生き残りである怪老・森宗意軒(もり・そういけん)が、その妖しき十本の指より放つ復活の秘術“魔界転生”。女体を繭として、一度は死んだはずの天草四郎時貞(あまくさ・しろう・ときさだ)、荒木又右衛門(あらき・またえもん)、そして宮本武蔵(みやもと・むさし)が、次々に現世へと再生する!! 江戸の世を揺るがす恐るべき野望が、静かに蠢き始めるのだった……。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
月刊ヤングマガジン
電子版発売日
2013年04月26日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 十 ~忍法魔界転生~ 1巻
    完結
    通常版 1巻 648円(税込)
    山田風太郎の忍法帖シリーズ最高傑作『魔界転生』を、せがわまさきが極限の筆致で描く、幻想剣戟譚!! ――島原の乱の生き残りである怪老・森宗意軒(もり・そういけん)が、その妖しき十本の指より放つ復活...
  • 十 ~忍法魔界転生~ 2巻
    完結
    通常版 2巻 648円(税込)
    短き生涯を、復讐と剣術に捧ぐ……――剣士・田宮坊太郎(たみや・ぼうたろう)、慟哭。己の人生に大きな後悔を抱く者たちが、“忍法魔界転生”の官能的な誘惑に堕ちてゆく。天草四郎(あまくさ・しろう)、田宮...
  • 十 ~忍法魔界転生~ 3巻
    完結
    通常版 3巻 648円(税込)
    “魔界”と対峙する、宿命の男――ようやく現れた“主役”!! その性、無頼にして飄々たる好漢――剣侠・柳生十兵衛(やぎゅう・じゅうべえ)、登場! ――魔界衆たちは紀州徳川(きしゅうとくがわ)家をも取り込み...
  • 十 ~忍法魔界転生~ 4巻
    完結
    通常版 4巻 648円(税込)
    紀州(きしゅう)藩の地下深く、美しき娘たちが“魔界の宴”の贄となる。――そんな悍ましき魔人の手から藩を救うべく、武の道に生涯を懸けた三人の剣豪たちが立ち上がる!! その“神業”は魔界の者を滅することが...
  • 十 ~忍法魔界転生~ 5巻
    完結
    通常版 5巻 648円(税込)
    平穏なる柳生(やぎゅう)の里に、吹き寄せる魔風……!! 殺気をまとい甘き死へと誘う、禍々しき魔界転生衆との邂逅によって、柳生十兵衛(じゅうべえ)の運命は動き始める――。決戦の舞台は紀州、準備は整い、役...
  • 十 ~忍法魔界転生~ 6巻
    完結
    通常版 6巻 648円(税込)
    紀州・熊野路を舞台に、柳生十兵衛(やぎゅう・じゅうべえ)と魔界衆との死闘が、ついに幕を開ける!! 魔界衆・第一の刺客は田宮坊太郎(たみや・ぼうたろう)!! かつて十兵衛とともに剣の腕を磨きあった若き青年は...
  • 十 ~忍法魔界転生~ 7巻
    完結
    通常版 7巻 648円(税込)
    槍の宝蔵院の中でも随一の才を持つ男・宝蔵院胤舜(ほうぞういん・いんしゅん)。魔人として生まれ変わった剛僧が魔界衆第二の刺客として今十兵衛(じゅうべえ)の眼前に現れた!! 湯崎の名勝・千畳敷の断崖絶壁を...
  • 十 ~忍法魔界転生~ 8巻
    完結
    通常版 8巻 648円(税込)
    熊野路に血煙の乱れ舞う中、次なる魔人との決戦の場は道成寺――。柳生十兵衛vs.魔界転生衆、第三戦の相手は因縁の柳生同門対決となる大剣豪「柳生如雲斎」!! 江戸と尾張に分かれた柳生の剣が、"敵同士"として...
  • 十 ~忍法魔界転生~ 9巻
    完結
    通常版 9巻 648円(税込)
    魔界衆にお雛(ひな)をさらわれ、次の一手を失い動けずにいた柳生十兵衛(やぎゅう・じゅうべえ)の元に再びあのクララお品(しな)が現れ、敵本拠・和歌山城へ案内するという……。敵の罠は覚悟の上、十兵衛は単身...
  • 十 ~忍法魔界転生~ 10巻
    完結
    通常版 10巻 648円(税込)
    魔界衆の本拠・和歌山城で逃げ場を失った十兵衛――その窮地を救ったのは敵であったはずのクララお品だった。裏切りを知った天草四郎時貞はお品を粉河寺にて捕らえ、その身体を弄び始める。だが、まさにその折...

十 ~忍法魔界転生~ 13巻

Posted by ブクログ 2018年08月17日

遂に待ち望んだ決戦の巻。

やはりせがわ先生の真骨頂は「文字説明ではなくすべて絵で描く」センスというか、最後の武蔵戦をあらためて原作で読むと本当そのままで驚く。

ラストについてはちょっとしたアレンジ。アレンジ改変の少なかった本作ですが、ここばかりは長いこと連載続けてきた上でのせがわ先生なりの原作へ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

十 ~忍法魔界転生~ 13巻

購入済み

快作

wifey 2018年08月07日

バジリスク以来のファンですが、柳生シリーズも期待にたがわず面白かったです。一太刀で勝負が決まるような緊張感は独特ですし、緩急のついた構成といい、キャラクターの立ち具合といい、素晴らしい出来だと思います

このレビューは参考になりましたか?

十 ~忍法魔界転生~ 3巻

Posted by ブクログ 2014年11月06日

今回もめっちゃ面白いぜ~!

十兵衛かっこいい!惚れる~(*´▽`*)

そして父上の髪型は反則的にかわゆい!

このレビューは参考になりましたか?

十 ~忍法魔界転生~ 4巻

Posted by ブクログ 2014年03月11日

うーん、すげえ。いややっぱすげえ。「何も言わなくても絵だけで凄い」漫画。『バジリスク』は徹底的にナレーションを廃してたけど、これはナレーションをも効果的に演出している感が。
ここにきて「わかりやすすぎる転生衆のビジュアル」が効果的になっている気がする。正直、転生衆と言っても生前最盛期の力+α程で、人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

十 ~忍法魔界転生~ 3巻

Posted by ブクログ 2013年11月01日

ようやく、主人公なる人物・柳生十兵衛が登場。

泰然として春の風のように穏やかで、、
時折、夏の陽光の激しさと、冬の冷たさをも垣間見せて。

そして明らかになる黒幕と、その先兵となる7人の“魔人”。
その魔人たちと主人公・柳生十兵衛との邂逅は未だならず。

それにしても“天・地・人”の設定は結構エグ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

十 ~忍法魔界転生~ 2巻

Posted by ブクログ 2013年06月13日

『魔界転生』のせがわさんによるコミカライズ版、2巻。
ようやく敵の編成が終了、、主人公は回想の1カットのみ。

胤舜から始まり、宗矩、如雲斎まで、総勢で7名揃いました。
黒幕となる南海の竜も登場し、俄然盛り上がってまいりました。

いよいよ次巻より、夢の対決が始まります。
さて次巻で初戦を飾るのは、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

十 ~忍法魔界転生~ 1巻

Posted by ブクログ 2013年03月13日

山田風太郎さんの『魔界転生』のコミカライズ版。

『バジリスク』から『柳生忍法帳』、そして『山風短』を経て、
満を持しての、せがわまさきさんの手による、です。

第一巻となるこちらは、天草、田宮、武蔵、荒木、そして胤舜。
冒頭の天草の転変ぶりからしてたまりませんでした。

久々に原作も読み返してみよ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

十 ~忍法魔界転生~ 12巻

Posted by ブクログ 2018年02月12日

まるで笑ゥせぇるすまんのような森宗意軒の見開き。

改めて読み返してみると、割と『柳生忍法帖』と展開が近いというか、これまで自由勝手にしてきた暴君については「政治的」に矛を収めさせる手順があって、最後の最後でそれがズバッと決まる部分が爽快。流石に「ラスボス倒せばすべてうやむやに」ってわけにもいかない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

十 ~忍法魔界転生~ 11巻

Posted by ブクログ 2017年08月20日

設定とかストーリー展開をいじるわけでもなし、大コマ使いの外連で現代の読者を魅了する。

原作読んだ時は(自分の若さもあって)正直「うわしょっぱい」と思っていた宗矩との闘いですが、流石せがわ先生、生前の未練に醜悪にすがる宗矩と、父と戦わなければならない十兵衛の対比を見事にビジュアル化。

(と、ここで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

十 ~忍法魔界転生~ 10巻

Posted by ブクログ 2017年02月26日

おそらく、本編で一番オリジナル要素が多い巻ではないだろうか。

原作では「文字ではいいけど絵にするとすげーしょっぱいだろうなぁ」と思っていた天草四郎戦が大幅改変。と、ここでこれまでの色々何気ない描写だった所が実は「この展開」のための伏線だったということに気づく。多分作者的に愛されていたんだろうなぁこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?