賢い子に育つ!0歳からのらくらく子育てカヨ子ばあちゃん73の言葉

賢い子に育つ!0歳からのらくらく子育てカヨ子ばあちゃん73の言葉

作者名 :
通常価格 1,056円 (960円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

子育て中のお母さんの不安感、罪悪感を吹き飛ばすカヨ子節さく裂!「脳科学おばあちゃん」久保田カヨ子初の「永久保存版」金言集!巻末付録に「お母さんも子どもも笑顔になる!らくチーン!野菜レシピ14」を収録。子育てほど面白いもんはない!と思える説得力のある画期的な一冊!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 出産・子育て
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
180ページ
電子版発売日
2013年04月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

賢い子に育つ!0歳からのらくらく子育てカヨ子ばあちゃん73の言葉 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年11月02日

    核家族の世帯が多くなった世の中。育児に困ってる親御さんが多くなったように思います。昔はのびのびと育児がされてたのかな。何が原因なのか…大きく生活が変わったのもあるんでしょうか。私自身は家事仕事の両立も楽しんでできていたので特には困る事はなかったのですが、確かにめいいっぱい時間を家庭?子供、仕事に費や...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月01日

    子育ての先輩のアドバイスが、1ページに1つ書かれていて読みやすかった。なるほど!という言葉もあった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月07日

    育児書とか参考書を見てると出来てない。。ってへこむ事もあるけど、この本見てると独自の育児方があり、ポジティブになれる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月12日

    テレビや雑誌の押し付けでなく日本のおばあちゃんの育児法なので参考にならない訳がないですね。
    全て受け入れるのではなく、いいとこ取りですが参考にさせて頂きます。
    さらりと読める内容です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月08日

    今と昔の子育ては違うと耳にするが、しっかり昔ながらの色々で面白かった。「生き抜く子供達を育てていただきたい」との想いのこもった本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月01日

    実績があるだけに説明にも説得力があります。昔では当たり前だったことが、いかに失われているかと言う事ですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月15日

    ちょっと疑問に思ってしまうことも散見されるが、参考になることもある。全体としてしっかりだけど気楽に子育てしようという雰囲気なのは良い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月17日

    TVでカヨ子お婆さんは知っていたが、脳科学を基にした子育ての纏めを読んでみたかった。
    至極、当然なことが書いてあるのだが、目から鱗なことも数々。脳科学を根拠にしてる?ということも多々あったけど。

    うちではこの本を読むことをきっかけに、嫁と子育てについて話合いをしたいと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月25日

    全部が全部良いとは思わないので、いいなぁと思うものだけは取り入れていこうと思います。もっと肩の力を抜いて育児をすればいいのかな、と気持ちが楽になれる本です。色々なことに手を抜いても、感情コントロールだけはなんとか頑張らないと!と思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月29日

    気軽にあっさり読める本。なるほどと思うところもあれば疑問なところも。でも、いい気付きがもらえたり、肩の力を抜くことができると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています