「好きだ。」挿れたら伝わる…堅物オトコのひたむきな最愛1巻
  • NEW

「好きだ。」挿れたら伝わる…堅物オトコのひたむきな最愛1巻

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

いつも不愛想な幼馴染の甘い愛撫。思わず声が漏れて、カラダがどんどん熱くなる…私達、お互い好きじゃないはずなのに――『セックスしている間、相手の心を読める』そんな厄介な体質のせいで、恋愛を諦めるようになった私。誰にも相談できないし、なのに周りはお見合いを勧めてくるし、もう逃げたい…。そんなある日、ヤケ酒の勢いで、幼馴染の直生に秘密を話すと――「試すか?俺の気持ちが伝わるか」なんと実際に証明することになってしまう。奥まで満たす彼のセックスは、悔しいほどに気持ちよく…そんな中、聞こえてきた本音は――

ジャンル
出版社
スクリーモ
掲載誌・レーベル
TLスクリーモ
電子版発売日
2020年06月12日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
10MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

ある厄介な体質のせいで、恋愛を諦めるようになった和。
その体質とは…「セックスしている間、相手の心を読める」こと。
誰にも相談できないし、相手の本音が聴こえてしまうから嫌な想いもしてきたし、もう逃げたい…。
そんなある日、幼馴染の直生に秘密を話すと――
「試すか?俺の気持ちが伝わるか」
なんと実際に証明することになってしまい…

ここからの直生、やばいです。
TLには俺様男子が多いと思うのですが、
直生はクールで優しくて、でも艶っぽくて少し俺様でSなところもあってという、全てのバランスが絶妙!
一概に○○男子!と言えないし、全ての要素を持ち合わせているため確実に落ちます←
そんな直生の甘い甘い愛撫。少しずつ丁寧に愛してくれる直生。
恋愛なんて…と諦めていた和が、その気持ち良さに蕩けていく表情がまた良い。
そうして問題の【相手の心が読めてしまう体質】。
期待なんかしない。そう思っていた和の中に、聞こえてきた本音は――

ぜひ読んで、その「本音」にキュンキュンしてください!!

「好きだ。」挿れたら伝わる…堅物オトコのひたむきな最愛1巻 のユーザーレビュー

    購入済み

    絵がきれい

    Tommy's 2020年06月14日

    独特の雰囲気がある絵で、素敵です。この作者さんの他の作品も読みましたが、一途な男性ものが好きな方にはお薦めかと思います。

    ちなみに、書店員さんのお薦めコメントにある、「本音にキュンキュン」の場面は2巻です。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    絵が綺麗!

    ベティ子 2020年06月14日

    絵が綺麗です!
    この後どう展開していくのかワクワクです。

    このレビューは参考になりましたか?

「好きだ。」挿れたら伝わる…堅物オトコのひたむきな最愛 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 「好きだ。」挿れたら伝わる…堅物オトコのひたむきな最愛1巻
    続巻入荷
    いつも不愛想な幼馴染の甘い愛撫。思わず声が漏れて、カラダがどんどん熱くなる…私達、お互い好きじゃないはずなのに――『セックスしている間、相手の心を読める』そんな厄介な体質のせいで、恋愛を諦めるようになった私。誰にも相談できないし、なのに周りはお見合いを勧めてくるし、もう逃げたい…。そんなある日、ヤケ酒の勢いで、幼馴染の直生に秘密を話すと――「試すか?俺の気持ちが伝わるか」なんと実際に証明するこ...
  • 「好きだ。」挿れたら伝わる…堅物オトコのひたむきな最愛2巻
    続巻入荷
    いつも不愛想な幼馴染の甘い愛撫。思わず声が漏れて、カラダがどんどん熱くなる…私達、お互い好きじゃないはずなのに――『セックスしている間、相手の心を読める』そんな厄介な体質のせいで、恋愛を諦めるようになった私。誰にも相談できないし、なのに周りはお見合いを勧めてくるし、もう逃げたい…。そんなある日、ヤケ酒の勢いで、幼馴染の直生に秘密を話すと――「試すか?俺の気持ちが伝わるか」なんと実際に証明するこ...
  • 「好きだ。」挿れたら伝わる…堅物オトコのひたむきな最愛3巻
    続巻入荷
    いつも不愛想な幼馴染の甘い愛撫。思わず声が漏れて、カラダがどんどん熱くなる…私達、お互い好きじゃないはずなのに――『セックスしている間、相手の心を読める』そんな厄介な体質のせいで、恋愛を諦めるようになった私。誰にも相談できないし、なのに周りはお見合いを勧めてくるし、もう逃げたい…。そんなある日、ヤケ酒の勢いで、幼馴染の直生に秘密を話すと――「試すか?俺の気持ちが伝わるか」なんと実際に証明するこ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「好きだ。」挿れたら伝わる…堅物オトコのひたむきな最愛 に関連する特集・キャンペーン